さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |  札幌市豊平区

新規登録ログインヘルプ


アクセスカウンタ
プロフィール
keel
keel
札幌市豊平区の端っこ(現在・東京都新宿区)でアプリ企画とかやってるおっさん
オーナーへメッセージ
インフォメーション


2009年06月18日

『サバイビー』

最後の一作。

ここまでようやくたどり着いた。
なんかすげー長かった。でも、虫の一生は短い。
1位『サバイビー』。  続きを読む

Posted by keel at 00:25Comments(0)漫画/レビュー

2009年06月16日

『バオー来訪者』

のこり2作。
ジャンプ打ち切りに詳しい人がいたら、もう予想はできてると思う。
まずはこっち。2位『バオー来訪者』。
  続きを読む

Posted by keel at 09:58Comments(0)漫画/レビュー

2009年06月11日

『飛ぶ教室』

基本的に、これ○○でしょ。というのはある。
そのくらい、作品の質が似ているというか参考以上に参考したような感じの作品というのは、間違いなくある。
でも、リメイク失敗中よりずっと意味があると思ったんだ。
3位『飛ぶ教室』。  続きを読む

Posted by keel at 02:24Comments(0)漫画/レビュー

2009年06月09日

『惑星をつぐ者』


週刊ジャンプには色がある。たまにそぐわない色が表示され、歩調が合わずに消えていく色がある。
その代表格といえる、漢らしい単行本1巻打ち切りが4位、『惑星をつぐ者』。  続きを読む

Posted by keel at 03:26Comments(0)漫画/レビュー

2009年06月06日

『ユート』

とうとうここまできた。いくら打ち切りと言えど5本指となると、ちょっとこちらも緊張する。

5位『ユート』。
  続きを読む

Posted by keel at 02:20Comments(0)漫画/レビュー

2009年06月03日

『タイムウォーカー零』

俺は時間移動モノの話が好きではない。
でもコレはなぜか俺は受け入れられた。6位は『タイムウォーカー零』。
  続きを読む

Posted by keel at 02:11Comments(0)漫画/レビュー

2009年06月01日

『ソワカ』

ようやく最近というか21世紀の作品が登場。

うん、よく考えたら東作品だねこれ。7位『ソワカ』。
  続きを読む

Posted by keel at 03:16Comments(0)漫画/レビュー

2009年05月29日

『地獄戦士魔王』

これはそんなに古く…いや15年くらい前か。
好みっつーか、それ以上に思い出深い作品なんだよな、これ。

結構意外なところで人気があったこの作品を8位とした、『地獄戦士魔王』。
  続きを読む

Posted by keel at 01:58Comments(0)漫画/レビュー

2009年05月27日

『とびっきり!』

古い作品が続くな…
野球とボクシングは週刊ジャンプ(打ち切り)の華と言われるほど、数が多い。
その中の一つ、『とびっきり!』を9位として紹介しておこう。

なんつーか、6~10位は俺の好みが大反映されてるようにも見えるが、気にしない気にしない。
とにかくこれだ。  続きを読む

Posted by keel at 01:44Comments(0)漫画/レビュー

2009年05月25日

『ATレディ!』

さて、トップ10に入る。
21世紀間もない頃、10年早かった、と言われ続けた作品がある。
『ATレディ!』はそれだけショッキングなマンガだった。
  続きを読む

Posted by keel at 02:55Comments(0)漫画/レビュー

2009年05月21日

『フォーエバー神児くん』

11位か。
ここまでくると、それなりの作品しか残ってないことになってくる。
ジャンプ打ち切り野球漫画としては最高傑作との位置づけとなった、『フォーエバー神児くん』。

  続きを読む

Posted by keel at 02:09Comments(0)漫画/レビュー

2009年05月19日

『てんぎゃん』

うん。もう12位の出番だね。
しかし、これを挙げてよいのやら。『てんぎゃん』。
  続きを読む

Posted by keel at 02:12Comments(0)漫画/レビュー

2009年05月16日

『シャドウレディ』

また女主人公作品だ、こりゃ。
顔になんか塗ってパワーアップ作品はこれで最後かな?
13位としての『シャドウレディ』。
  続きを読む

Posted by keel at 03:35Comments(0)漫画/レビュー

2009年05月14日

『こもれ陽の下で…』

数少ないジャンプ打ち切り女性主人公作品にして、ジャンル的にも稀有な作品。
植物とコンタクト取れる少女が主人公の『こもれ陽の下で…』を14位としておく。
  続きを読む

Posted by keel at 02:04Comments(0)漫画/レビュー

2009年05月12日

『不可思議堂奇譚』

週刊ジャンプ唯一の眼鏡っ娘(?)主人公の作品。
だからと言ってこの高評価ってわけじゃないけど、15位は『不可思議堂奇譚』で。
  続きを読む

Posted by keel at 01:01Comments(0)漫画/レビュー

2009年05月08日

『変幻戦忍アスカ』

ドリーム。男の夢。それは、すごい○○なカッコした変身美少女がばったばったと敵をなぎ倒す話。
実にただそれだけ。それだけがいいんだっつってんだろ。16位『変幻戦忍アスカ』だこのやろう。
  続きを読む

Posted by keel at 03:53Comments(0)漫画/レビュー

2009年05月06日

『ゼロの白鷹』

ちょっと評価に難しいが、読んだときのショッキングさは忘れられない。
また、この作者のジャンプ作品では珠玉と評価した(一作品読んでないのあるけど…)。
あまりにも古いけど、これは紹介したい。17位『ゼロの白鷹』。  続きを読む

Posted by keel at 02:50Comments(6)漫画/レビュー

2009年05月04日

『タトゥーハーツ』

これは好みが入ってるからちょっとあれなんだよなあ…
でもまあ、俺のトップ20だからいいんだよ。
男の『タトゥーハーツ』が18位。  続きを読む

Posted by keel at 01:43Comments(0)漫画/レビュー

2009年05月01日

『まんゆうき』

ダメな漫画は数あれど、クソ漫画を描かせたら天下一品。
そんな彼のクソ打ち切りが登場。
19位とさせていただく『まんゆうき』。  続きを読む

Posted by keel at 02:12Comments(0)漫画/レビュー

2009年04月29日

『カイン』

これから20回続けて、100作品目にあわせて、独断と偏見で作成したMy打ち切り作品トップ20をあげていく。
ただ、ちょっと特殊な作品や、明らかに企画作品、また打ち切りと言っていいのかわからない微妙な星野、諸星と諸般の事情により秋山作品は避けて通ってます。ご了承ください。



打ち切り三連撃という、久々の大物が登場した。
ぶっちゃけ、三作目の話聞いた時点で、中身見る前に「多分打ち切られるだろう」と思ったのは内緒だ。

その確信を得た『カイン』こそ、2009年までの打ち切りセレクショントップ20圏内最初の作品である。
  続きを読む

Posted by keel at 03:36Comments(0)漫画/レビュー