さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |  札幌市豊平区

新規登録ログインヘルプ


アクセスカウンタ
プロフィール
keel
keel
札幌市豊平区の端っこ(現在・東京都新宿区)でアプリ企画とかやってるおっさん
オーナーへメッセージ
インフォメーション


2006年01月07日

『サスケ忍伝』

週刊ジャンプ打ち切り四天王といえば黒岩よしひろ。黒岩よしひろといえば打ち切り。これはすでに常識である。

すでに過去の人になりかけとか、絵柄が変わってどうでもいいよとかお思いの方も多数おられるだろうが、彼の打ち切り作品にはどれも魅力があり、捨てがたい念にさらされる。

そんな彼の、俺にとっては唯一の思い出だった『サスケ忍伝』。どうぞ。

{ちなみに他の四天王は多分、長期連載もないのに三作ほど打ち切られた野口、道元、東あたりだと思う(田中と尾玉は予選落ち)。}
忍者の子孫! 古の刀十六夜! 謎の仮面の男! 追われる美女!

これだけで十分、つかみはOKだと思ったんですけどね。忍者が大して好きでもない俺が気に入ったのに。何でああなったんだろう。

甲賀忍者の子孫、タケル…じゃないサスケは、都会派忍者になるために都市に住む伊賀忍者の末裔、円妖斎のもとに修行に訪れた。そこで、過去に家康が手にして天下を取ったといわれる妖刀…十六夜を持つ女、紅百合に助けを求められるところから話が始まる。
その十六夜を追ってきた、忍者などという古臭いものを超えた獣魔忍群の獣王院影丸との出会いで、長き戦いの幕が切り落とされる。

のだが…

これ全部、読み返してようやく思い出した。覚えてたのは紅百合と十六夜のキーワードくらい。サスケが何で都市へ来たかとか、忍者などという古臭いものを超えたとか、全然覚えてなかった。つうか、サスケの状況理由が微妙すぎ。全体で見ればそうでもないんだけど。

敵の手段もサスケに成り代わったり、最初からクラスメートだったことにしてもぐりこんだり、結構手が込んでいたんだけど、技がカッコ悪いとか、人に邪魔されないように張った結界が人(しかも弱い)とかが問題だったのかなあ。今見ると面白いんだけど。番長忍法BANbanBANとか3回殴ってるだけだし。三壊拳とかまっはぱんちとかのが絶対強いじゃん。

あとは露骨なパンチラ、胸チラが好きじゃなかった。今見ると至極どうでもいいんだが、当時はあの中途半端なチラリズムがなんとなく嫌だった。敵がヒロインの胸をはだけさせて無力化とか、話に絡ませたのはいいと思ったけど。

ああ、そうそう。最後に申し訳程度にわらわら出てくる、才蔵とか筧とか十勇士みたいな人たちがとても気になった。番長なんかはともかく、一人1コマあれば上等的な彼らの活躍の場をぜひ作ってやってくださいお願いします1話300円くらいなら買います。っつーか紅百合さんがいつのまにか十勇士入り。あれ?

で、スペシャルサンクスにデルパイルイルの人と恋姫の人がいるのに笑った。二人とも結構売れちゃったね。

ちなみにこの作品、単行本のあとがきで恒例の〜未完です悔しい続きを描きたいいつか描くまってて〜が載ってます。多分、ZENKI以外のあとがき全部に載ってるのではないだろうか。
いや、俺はこれをダセーなどと嘲り笑うつもりはない。むしろ、もう二十年待ってんだから続きを描きやがれ、こう思うわけです。

いや、サスケ忍伝じゃなくてタケル忍伝の続編でもいいんですけどね。

今日はこれで終わり。


突然ですが、ここでクイズです。

『プレゼントフロムレモン』にて麗紋が唄う「男の道」の本家本元である父の名は沢口○○?

前回の答えは…

A・野獣 でした。キュー!

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(漫画/レビュー)の記事
 『サバイビー』 (2009-06-18 00:25)
 『バオー来訪者』 (2009-06-16 09:58)
 『飛ぶ教室』 (2009-06-11 02:24)
 『惑星をつぐ者』 (2009-06-09 03:26)
 『ユート』 (2009-06-06 02:20)
 『タイムウォーカー零』 (2009-06-03 02:11)

この記事へのコメント
はじめまひて。獣王院影丸は、仮面を外すと結構色っぽかったですよね。
才蔵可愛かったですね。
Posted by チュンリー at 2009年09月16日 00:42
あ、どうもはじめまして。
獣王院は色っぽい…というよりはお茶目でめんこい印象でした。花とか持ってくるシーンとか、行動含めて。
才蔵は、まさかあんな美男子とは…サスケの再戦はぜひ描いていただくべきですね。
Posted by KEEL at 2009年09月16日 01:35
獣王院は美人だし憎めないし面白い人物でしたね。ツンデレな所ありますし・・・。途中でサスケたちの味方になってほしかったです。瑪瑙はカッコよかったですね。最後の方に出たフューラーも美形っぽかったですね。

また黒岩さんの作品では、魔神竜バリオンも印象的です。ゼピュロスが主人公よりキレイで魅力的でしたね。
Posted by チュンリー at 2009年09月16日 02:56
獣王院はセリフもまたいいですからね。バイク大好きなところもポイント高し。
瑪瑙さんは変身前が特に良かったですね。フューラーは何かする前に終了したのが残念でした。

獣王院、バリオンのゼピュロスもそうですが、不思議ハンターの鳳命やアスカの魔風も、やや主人公寄りの敵が必ず美形で人間味のあるいいキャラしてましたね。先生のこだわりだったんでしょうか。
Posted by KEEL at 2009年09月17日 01:05
はい、先生の作品の主人公と関わりの深いライバルは美人ばかりで、一見ツンとしてるように見えて、根は優しかったですね。
水鬼姫も見た目は怖いのに人間味がありましたね。先生の女の子キャラでは結構憧れです。
瑪瑙ちゃんは小悪魔な感じがいいですね。

それに比べて最近のアニメの敵役は愛嬌があまりなくて、暗くてギズギスしていますよね。ローゼンメイデンの水銀燈とか特に・・・。

 
Posted by チュンリー at 2009年09月17日 02:08
ライバル役が飽くまで人間の延長上にいるからでしょうね(獣王院辺りはそもそも人間ですが)。
件の各主要敵キャラには人間の持つ悪感情を持たせていた印象があります。
もちろん水鬼姫もそうですが、そういう部分を含めてジャーマニー四人衆も結構好きでしたね。

ローゼンのような設定だと、そういう敵キャラは出せなさそうな感じはしますね。
また、全員美形のパターンが多いからか、黒岩的ライバルのようなキャラを上手く立たせにくいのかな、とも思いますが。
Posted by KEEL at 2009年09月18日 01:26
獣王院のお茶目で天然な所は、最高でしたね。大好きです。
ジャーマニー四人衆も、天然な所があったりして、嫌味がなかったですね。
zenkiの犬神狼は、サムライトルーパーの伊達征士に感じが似ていて魅力的でしたね。

確かにローゼンは、暗く重い話なので、個性が強く魅力的な憎めない敵キャラは出しにくく、水銀燈のように殺伐とした嫌味な敵役しか出せないというのもあると思います。
Posted by チュンリー at 2009年09月18日 02:40
獣王院は、登場時の憎ったらしさが余計に良かったんでしょうね。
犬神と征士…征士ってそんなだったかなと思って今確認したら確かになんとなく似た箇所がある感じでした。妙に一本気なところとか。

人間外なので何でもアリ感があるから、ローゼンなんかにはそういう敵がしっくりこないかもしれません。
全能感のあるキャラは、性格部分で割り引いておく方が魅力が出るものだと思うんですけどね。
Posted by KEEL at 2009年09月19日 03:42
獣王院は、一見お高いようで、実はお茶目な所が最高ですね。なんかガンダムのシャアににていましたね。
彼の仮面が外れたとき見える素顔は、凄く男前でしたね。うっとりしました。又、瑪瑙を抱いてバイクで立ち去る所は、ドキドキしました。
フューラーが戦う所は、本当に見たかったです。フューラーの中では雪丸が
女の子みたいだったので気になりましたね。
犬神は、気品があって美しかったですね。無口で硬派な所もよかったです。
犬神は、コンバトラーVのガルーダやボルテスVのハイネルとも似た所がありますね。


水銀燈は、好戦的で歪んだとげとげしいイメージが勝っていましたね。
水銀燈に近いキャラでは、サムライスピリッツの十六薙夜血という子が印象深いです。
Posted by チュンリー at 2009年09月19日 05:10
シャアも、ガルーダやハイネルらも、悪役というよりは敵役として立ってて、感情やプライドが感じられた印象が残ってます。
獣王院や犬神が、それぞれ似通っているという点も、そこに共通していると思いますね。
獣王院に、バイクと瑪瑙は良い組み合わせでした。フューラーは…獣王院との絡みでまた面白くなったんでしょうね。

十六薙夜血は実は知らないので確認しましたが…設定だけ見るとポリシーのない幻十郎に見えました。実際はどうだかわかりませんが…
水銀燈もそうでしょうが、なんか二面性の使い方が極端というか、しっくり来ないですね。
Posted by KEEL at 2009年09月20日 03:03
獣王院は、ドロンジョとも似た所ありますしね・・・。瑪瑙は、クロミ(マイメロディのライバル)に表情や感じが似ていますよね。
犬神の気高さや、無口で、強い意志やプライド 
を持っている所は、また、fate stay nightのライダーとも通じますね。




確認してくださってありがとうございます。
十六薙夜血は、別にライバルキャラでもなく、敵役というわけでもないキャラですが、全能感のある美少年なので、生い立ちも暗いですし、ポリシーのないキャラのように
見えますよね。彼は、水銀燈に顔や勝ち台詞も似ていますが、残酷で歪んだ性格が実は純粋さや孤独で臆病な面の裏返しという設定が水銀燈に似通っていますね。一種のツンデレでもあるのですが・・・・。でも、結構好きなキャラです。また、幻十朗も水銀燈に似ていますね。
Posted by チュンリー at 2009年09月20日 06:49
根がいい人っぽいけど、表には出ないのが近いですね(獣王院とドロンジョ)。そういうのが表に出ると仲間フラグになるので、この加減がなんともいえないですね。
クロミは知らなかったんですが、さすがはばつ丸作ったサンリオだけあってらしいキャラですね(個人的にはTSSのダークランを思い出します)。出番があれば、瑪瑙もこんな感じになっていたんでしょうか。
ライダーは、自作品のキャラと似てることもあり印象深いですが、ああいった孤高キャラは好きですねえ。犬神は男だけあって比較するとちょっと熱血が強めに感じますが。

十六薙夜血は設定だけだとサイキックフォースの刹那みたいだなあ、とも思ったのですが…こういうキャラは、扱いが難しいでしょうね。
あんまり目立ってしまうと鼻についてしまうので、メインに絡まない方が光るのですが、内容を知らないだけに、なんとも…
Posted by KEEL at 2009年09月21日 03:44
また獣王院は、セクシーなところや仮面をつけているところ、バイク好きなところは、ライダーとも通じますよね。

十六薙夜血はエンディングを見ると、根は優しいことが伺えるキャラです。一見悪役に見えて、でも深く観察すると以外な面が見えるキャラという点は水銀灯と似てます。
Posted by チュンリー at 2009年09月21日 07:11
また十六薙夜血を選んでクリアするまでの動画は、ニコニコで見たことがあります。別に敵役でもないのに、言動が水銀灯によく似ています。水銀灯は、
メインに絡んだので余計に鼻につく嫌味なキャラになったのではないかという気もします。
Posted by チュンリー at 2009年09月21日 09:26
そういう意味で、獣王院はどれだけバイクに愛着があったか気になるところです。
今となってはなんとも言えませんが…ともかく、バイクと仮面あってのお方ですね。

せっかくのいいキャラも、作品の扱いで印象が変わりますからね…
水銀燈も、人気があるからと露出させたから、嫌な印象がついて回ったんじゃないかと思いますが十六薙夜血らはそうでもなさそうですね。
Posted by KEEL at 2009年09月22日 00:43
獣王院は、またカッコイイキャラですね。彼みたいなキャラは珍しいですね。
また犬神は、ゴスロリとかも似合うキャラですよね。


水銀燈は扱いがうまくなかったので、アクの強い印象ががついて回るという
気もします。十六薙夜血は、オープニングでは、少し悪役めいた演出にして
エンディングで根は優しいことが判明するようにしたので、魅力的な美少年キャラになったっぽいですね。
Posted by チュンリー at 2009年09月22日 10:01
黒岩先生の初連載作だけあって、力が入ってたのかもしれません。獣王院は一種、奇跡的なキャラですねえ。
犬神にゴスですか…キャライメージは和寄りですが、それがかえって似合うような気がしなくもないですね。

今は人気先行しがちなのが仇になったんでしょうか…なぜかもったいない印象はありますね。
十六薙夜血は逆に登場作品の知名度の点でもったいない感がありますが。
Posted by KEEL at 2009年09月23日 03:29
お久しぶりでs。
獣王院は、男らしさがあって本当によいキャラでしたね。理想のキャラです。
犬神は、ミステリアスな魅力があるので、和寄りのコスでも生えますよね。

豪血寺一族は存じますか?機動戦艦ナデシコに似た作風のゲームですが。・・。
Posted by チュンリー at 2009年11月10日 02:31
豪血寺一族シリーズは、また、BGMが個性的で面白いです。
今年、新作が出ています。
Posted by チュンリー at 2009年11月10日 02:44
あ、お久しぶりです。
犬神も特にそう思いますが、この辺りの黒岩ライバルキャラは和も洋も映えるキャラですね。

豪血寺一族は、1、2、グルーヴオンファイトまでを嗜んでおります。乙霧レミ信者です(別にレミだけってワケではありませんが)。
特に2の曲は全般的にいい意味でおかしく、サントラまで買っていた過去があります。
自分としては坊主でダダダをはずせない1曲としておりますが、本来ボツ曲であるアンジェラステージの替え歌もったいない!もオススメです。
陰陽師だけで満足するにはもったいないですね。

闘婚から離れていたので、新作は気づきませんでした…見つけ次第プレイします。
Posted by KEEL at 2009年11月10日 22:56
乙霧レミ可愛いですよね。
新作の先祖供養は、大山凛という新ヒロインも出ていました。見た目(?)に反して、言動がお嬢様っぽく優雅なキャラでした。ちょっとFATEのライダーっぽい感じでしょうか。

どの曲も魅力的で、飽きないですね。アンジェラステージの曲は陰陽師より面白かったです。プリンスという新キャラが笑えます。

 
Posted by チュンリー at 2009年11月11日 01:20
大山凛は画像だけ見ると(礼児の血縁もあって)やんちゃそうなんですけどねえ。このシリーズに携わる人はギャップ好きだなあと思います(いいことです)。
動かしてみたいので、新作はもうちょっと探してみましょうか…ライダーっぽいのはちょっと気になりますね。

アンジェラは復活キャラ扱いらしいですね。初代の男のだみ声もそうですが、Give me money! は確かに印象に残ります。
そういえば新作にサハドがいないようなのですが…曲とキャラのギャップが激しくて結構好きなんですけどね。
Posted by KEEL at 2009年11月14日 00:51
大山凛は、礼児の従兄弟ということから、私もライダーよりは、キャスターや翠星石に近いヒロインを予想していました。
ですが、彼女に勝った時、台詞を見るとお嬢様っぽい感じだったのでビックリしました。

アンジェラは、他に類を見ないヒロインですよね。BGMが面白いですし。
サハドも大好きです。でも、新作に出ていないのが残念です。次の作品では
本当に出てほしいですね。
Posted by チュンリー at 2009年11月14日 02:42
小さな頃から空手をやってたお嬢…想像つきませんね。見てみないとなりません。

婆さんもそうですが、アンジェラは実に少ないタイプの格ゲーキャラでしたので、印象に残りやすいです。
サハドは線の細い好青年で他のゲームに出ていればわりと普通なのですが、豪血寺だとイロモノ(実際ある意味イロモノですが…)で妙な存在感がありましたね。
もっとも、キースとアニー以外はインパクト大な一族ですが(ただ、この二人の子供はゲームのキャラとしてかなりキツくて面白かったですけど…)。
Posted by KEEL at 2009年11月15日 02:56
私も、彼女をライダーのような女の子らしい清楚なタイプとは対照的な、カッコイイタイプのヒロインだと思っていました。(子供時代から空手をしていたということもありますが・・。)絶対にキャスターみたいな奴だと考えていたので、負け台詞を見たときは、ビックリでした。この作品を作る人は、練っていますね。

アンジェラも双子の主人公も、いい意味で個性があり魅力的ですよね。干滋も面白いです。
サハドは、美人で、RPGとかに出ても良さそうなキャラですね。豪血寺は、他のキャラが濃いのでイロモノになるのでしょうか・・・。


キースとアニーの子供は、以外でしたね。
Posted by チュンリー at 2009年11月15日 04:38
大山凛を動かしてきてみましたが…見た目から想像つかないですね。
礼児のいい部分をとって品をよくした、という印象でしょうか…
よくよく見ればよくあるタイプのキャラなはずなんですが、意外と格闘ゲームにいないので、嬉しいですね。
服のデザインが王道だともっと良かったのですが、ゲーム中では気になりませんね。Dカラーが紫髪らしいので、Dカラーを使い続けようかと思ってます。

サハドは豪血寺一族ぽくなさというか、同時に出てきたのが干滋などなのでインパクトが薄かったというのもあります。
ファンタジーRPGモノの王子っぽい風がありました。中東系というのも珍しかったですね。

クリスはゲームのキャラとは思えないほど悪そうで印象に残りました。
Posted by KEEL at 2009年11月19日 01:55
わわ、凛嬢を使われたのですね。
彼女みたいな内面と見た目が凄くギャップあるヒロインは、ゲームでは
珍しいですよね。礼児をエレガントにしたような印象ですね。
台詞とかコードギアスのユーフェミアと通じる清楚さありますし・・・。
はい、服は、ユーフェミアや聖闘士星矢の沙織みたいな感じでも最高だったと思います。
Dカラーは、紫髪なのですね。今後、チェックしてみます。


サハドみたいな中東系のキレイなキャラは、格闘ゲームでは珍しいですよね。サムスピとか侍系メインなのか、いませんし・・。彼はどちらかというと、ファンタジー系の海外文学に出てきそうですね。

クリスみたいなキャラは、なかなかいないですね。
Posted by チュンリー at 2009年11月19日 06:06
凛は使っててもいいキャラなんですが、ややクセがあるのが難ですね。
キャラ的には純粋な雰囲気もあるし、セリフもいいです。
なお、紫髪は個人的な好みです。

サムスピは欧米・中国は充実していますが、中東やアジアは注目されてないのが残念ですね。
格ゲーでもぱっと思いつくのがブレイカーズのマハールか、パーフェクトソルジャーズのアラビアンムーン、龍虎外伝のシンクレア、パワーストーンのルージュくらいですか。
そういう意味でもサハドは珍しく見えて、結構使ってました。
Posted by KEEL at 2009年11月22日 03:58
凛はライダーやユーフェミアともキャラ的に近いですね。
紫髪いいですね。

サムスピは、欧米率高いですよね。ヒロインは、シャルロット以外はほとんど
日本人ですし・・・。天草は例外でゴスロリキャラですが・・・。

パーフェクトソルジャーズのアラビアンムーン懐かしいです。シンクレアはカッコいいキャラでしたね。彼女の武器は、十六薙夜血の武器とにていますが・・。
サハドは、そういう意味では豪血寺シリーズでは珍しかったですね。
Posted by チュンリー at 2009年11月22日 05:46
サムスピは、当時の中東はもちろん、南米も面白いかと思ったのですが…キャラ数のわりには国内や中国に偏ってましたが、侍ゲームなので仕方ないのでしょうか。

シンクレアは中ボスではなく通常に使えた方が良かった、というか使ってみたかったですね。龍虎外伝自体、キャラの配置が間違っていた印象はあります。
天草四郎ともども、SNKらしいデフォルメの、いいキャラだと思います。カーマンに指令でも登場するシンクレアもいいですね。

とりあえず豪血寺の続編がでるなら、まずはサハド再登場を期待してますね
Posted by KEEL at 2009年11月28日 03:16
お久しぶりです。新年おめでとうござひます。

最近アイドルマスターをプレイしてみました。存じますか?
豪血寺シリーズの曲は、どれも面白いですね。宴会のカラオケでみんなでレッツゴー陰陽師歌いました。
しゅごキャラ見て思ったのですが大山凛は、ほしな歌唄に似ていますよね。
Posted by チュンリー at 2010年01月17日 21:36
新年おめでとうございます。

アイマスはエージェント夜を往くって曲を気に入ってたりしますが、他の情報はほとんど知らなかったりしますね。
ゲームそのものは面白そうではありますが、該当ハードもまだ未購入ですので…360入手時には購入予定ではありますが。

豪血寺は意外なほど曲のジャンルが広くていいですね。
陰陽師が歌えるのは嬉しいのですが、他の曲も歌いたいところです。

ほしな歌唄はちらっと見ましたけど、清々しいくらいいい意味で少女漫画キャラ的ですね。
確かにブラコンなところ以外はわりと凛に近い印象があります。
Posted by KEEL at 2010年01月19日 00:24
こんにちは。

豪血寺は曲が本当に多彩で魅力的ですね。アンジェラステージの
曲とか他に類を見ないです。

ほしな歌唄以外では、サムスピの命というヒロインが凛に近い気がしますね。
凛より見た目が少女漫画的で奥ゆかしく清楚な美しさを持った外見ですが・・・。性格は凛と似通っている印象が強いです。

また獣神ライガーは存じますか?
Posted by チュンリー at 2010年02月18日 08:17
先祖供養プレイした時も、相変わらずのノリでほっとしましたからねえ…アンジェラステージもそうですが、だいたいがありそうでない曲なところが好きなんですよね。

命は見た目はわりとおとなしめなんですけど、やっぱり普通じゃなかったところがいいです。

ライガーはボンボンに載っていた漫画をちらっと読んでたくらいでして…プロレスラーの方も名前は知ってる程度でして。
Posted by KEEL at 2010年02月20日 23:46
先祖供養新キャラが良かったですね。新ライバルの双子が強烈でしたし・・・。

ほしな歌唄は、黒岩ライバルキャラの犬神やゼピュロスとも似ています。素直になれなくて一見つんとしてるけど、本当は優しいという点は、似通っていますね。どちらかというとアニメ版zenkiの犬神に近い気がします。

命は、普段は清楚で淑やかですが、こうすると決めたらやりぬくという強い意志を持っている所が良いですね。彼女のエンディングは勇気づけられます。

ライガーは、名前をネットで耳にしたことがありますが、実はよく知らなかったりです・・。
Posted by チュンリー at 2010年03月05日 03:45
双子もそうですねえ。豪血寺は、普通のキャラの方が珍しいですね。

考えてることと実際の行動にズレが有る、またその考えも自分でも気付いていないこともある、というギャップは黒岩ライバルには欠かせない要素なんでしょうか。そういうキャラはなんだかんだで見てて面白いですねえ。
それにしても原作の犬神は多少違いがありますか。

命はひとクセありますが、わりと見た感じ通りいい子っぽいですよね。

ライガーはプロレスの方とかもありますが、全部あるということくらいしか知らいないですねえ。
Posted by KEEL at 2010年04月04日 11:53
おひさしぶりです。ゴールデンウィークは、いかが過ごされましたか?私は、
家でゆっくりしましたが・・・。


はい、新キャラの双子はすごくお気に入りです。

彼らのそのギャップは、命とも共通していますね。犬神は特に・・・。
犬神は、原作版は、性格が命に近く、アニメ版は、ほしな歌唄に近い気がしますね。

十六薙夜血は、一見華やかなようで、根は優しいところがいいですね。
Posted by チュンリー at 2010年06月09日 15:43
ゴールデンウィークは普段どおり休んでました。まあ、良くないんですが。

印象としては、犬神はアニメ版はやややんちゃになるような感じですか。大抵の漫画原作の作品はそういうキャラが出てくるものではありますが、原作もちゃんと読むべきなんでしょうね。

十六薙夜血みたいな妙なギャップは面白いですし、参考にもなります。
Posted by KEEL at 2010年06月16日 01:20
こんにちは。お久しぶりです。

コンバトラーVやボルテスVの続編にあたる「ビクトリーV」と「ゴッドバード」という作品が発売されたそうですが、存じますか?

十六薙夜血は、水銀灯同様、不思議なギャップと妖しい魅力が印象的です。

命は、設定としてはガルーダやハイネルを首尾よく味方サイドにしたような感じのキャラですね・・・。服装もガルーダっぽい感じしますし。
Posted by チュンリー at 2011年05月20日 05:55
あ、お久しぶりです。

ビクトリーVは初耳ですね…調べたらゴッドバード共々クロスボーンガンダムなどのロボものコミカライズやマップスで有名な長谷川裕一氏の漫画でしたか。
機会があればちょっと見てみます。

ギャップキャラは好きなんですけど、安直にギャップをつければいいものでもないのが難しいですね。
ガルーダやハイネルなどですと、仲間だったら良かったのにというキャラクター性も、敵であるが故になので、仲間になる流れであれば微妙な差異が重要になるみたいで、命などはその点がちょっと違う感じでしょうか。
Posted by KEEL at 2011年05月28日 23:12
ギャップは魅力的なものは、カッコいいですよね。

命は性格が、ガルーダやハイネルのようにストイックですね。服はハイネルを思わせるものがありますし。

Demonbrideは、ぞんじますか?皇久遠という、リヒテルみたいなキャラが登場します。主人公の天羽が凄く艶かしくて色っぽくて華やかで良かったです。今までのゲームやアニメは、主人公はいい子が多かったので、新鮮でしたね。
Posted by チュンリー at 2011年06月15日 21:22
観直してみたら、確かに両者とも服装はゴージャスながら硬い感じがありますね。

デモンブライドはやろうと思ったら近場のゲーセンからなくなってて機会を失してしまいました。キャラをどうしようか迷ってたので、他の店で見つけたらとりあえず久遠と天羽でプレイしてみますね。一種、王道そうな組み合わせだけに、かけあいも楽しそうです。
Posted by KEEL at 2011年06月20日 02:47
はい、両者とも明るい中に重厚で古典的な美しさのある服装ですよね。


久遠は、長浜忠夫作品の美形悪役みたいな感じの性格ですが、天羽は魅惑的で妖艶ながら気品や気高さがあって西洋の骨董人形みたいですね。aliprojectなどがお好きな方にお勧めのキャラですね。
デモンブライドは、私も実はゲーセンでみかけたことがありません。見たら久遠と天羽を使いたいですが・・・。

また、朝松健は存じますか?
Posted by チュンリー at 2011年06月21日 19:13
キャラは服装にも出るので、その辺も気を使ってそうですね。

アリプロですか。なるほど…そういえばリヒテルも含め同じ系譜に見えますね。
それよりデモンブライドがなかなか見つからないです。自分で動かしてみたいのですが、ん~。

朝松健は作家の方ですか。オカルト系やクトゥルフ関連の著作があるようですが、個人的に気になったのは出身でした…月寒高校は結構近くにあるので。
他、召喚などの言葉の生みの親にも驚きました。
Posted by KEEL at 2011年06月30日 04:03
はい、キャラは多少は服にも出ますね。

はいっ、久遠は、リヒテルと同じような系統のキャラみたいですね。
天羽は「アイドルマスター」の四条 貴音やサムライスピリッツアスラ斬魔伝(ポリゴン版)の色(羅刹)やソウルキャリバーシリーズのアイヴィーと同じような系統っぽく見えますね。

アリプロ存じますか?

朝松氏は作家です。召喚とかいう単語の生みの親だということを最近知りました。「一休シリーズ」は、何冊か読みました。短編集風ですが、面白いです。月寒高、お近くなのですね。ちとびっくりしました。
Posted by チュンリー at 2011年07月02日 00:43
こんばんは。また、サムライスピリッツ武士道列伝は存じますか?
Posted by チュンリー at 2011年07月05日 22:20
貴音はイメージ的な印象だけですが、色とアイヴィーも一応持ちキャラだったこともあり、わりと好きなキャラなんで、プレイ時に期待したいですね。

なんかリヒテルやハイネルたちは最近でもウケが良さそうですねえ。王道といえば王道ではありますが、最近はあまり見ない気がしたので。

アリプロはポップンミュージックで出てきた曲くらいしか知らないんですが、愛と誠という曲は荘厳ベースの静かなポップスというイメージでした。

武士道列伝はRPGのやつでしたっけ…ネオジオCDでしか出てないので当時スルーしましたが、サターンでも出てたんですね。雰囲気的にはよさそうでしたが…
Posted by KEEL at 2011年07月21日 20:24
こんにちは。

天羽は色(羅刹)やアイヴィーの男版みたいな感じで斬新ですね。小悪魔というか・・・。武士道列伝は、RPGです。牛若姫というキャラが、天羽によく似ています。

久遠はガルーダやリヒテルや犬神と似通った硬派系王道キャラという印象でした。俺も犬神寄りのキャラは最近みないので・・・。

アリプロの愛と誠はお気に入りです。カラオケで歌ったこともあります・・。はい、ポップンミュージックは、暗黒サイケデリック出ましたね。歌詞は、幻十郎を思わせるものがあり、わりと好きでした。
Posted by チュンリー at 2011年07月22日 06:40
また、ガンダム00はぞんじますか?マリナ・イスマイールという命に似たヒロインが可愛かったですが・・・。
Posted by チュンリー at 2011年07月24日 10:54
あのキャラで男は確かに覚えがあまりないですね…貴音の方はアニメで補完してますが、イメージがしやすいようでしにくいというか、なかなか類を思い出せないです。

獣王院なんかもそうですが、この系統、昔は結構普通だと思ったんですけどねえ。
アリプロ久々にやろうかと思ったんですが、今のはもうないんですね。いつの間に…

00はちゃんと見てないんで、刹那とコーラサワーがおもろかった、というか二人しかよくキャラ知らないです、すみません…
Posted by KEEL at 2011年08月02日 05:17
貴音は、意外とイメージしにくいですよね・・・。天草と近い系統のような気もしなくもないですが・・・。
天羽は、武士道列伝の牛若姫と同じ系譜っぽいですね。妖艶ながら、気高く芯があるところとか・・・・。朝松健の作品では「木曾の褥」のはり姫、天外魔境では、はまぐり姫が近いですね。それでいて、憎めないですね。

はい、獣王院や犬神のようなのは、昔よくみましたね・・・。獣神ライガーのリュウドルクとか・・・。
アリプロ曲はポップンに今のでもありますよ。曲名でお探しになるのをおすすめします。
Posted by チュンリー at 2011年08月04日 02:29
貴音がわかりにくいのは、シリーズ通して描写がよくわからないからなんですよね…最初に受けた、気高く誇り高いけどもおごらずどこか抜けた感じで落ち着いた雰囲気であればわりと好きなんですが。

他はすぐにわからないですが、はまぐり姫はいいキャラでしたね。強がるのではなく、弱みを見せないところとかも好きでした。

ジャンル名がアリプロでしたね、今回は見つけました。もっとも、久し振りにやるとクリアできませんでしたが、ありそうで意外とない曲なので、もう1曲くらいほしいところです。
Posted by KEEL at 2011年08月15日 01:29
こんばんは。大分お久しぶりです。

demonbride見つけました。久遠と天羽でクリアしました。どっちもかなり美人です。久遠は礼児と似た感じで、天羽は、ワルキューレゴーストみたいでした。

貴音は、命や原作の犬神とも通じるところがありますね。気高く誇り高いけど憎めないかんじとか・・。乙霧レミも近いと思います。なかなか最近みないタイプです。

アンダーナイトインバースは、プレイされましたか?絵が可愛くて面白そうでしたが・・・。カーマインがちょっとキテマシタ。

また、朝松健さんの逆宇宙シリーズは、存じますか?
Posted by チュんリー at 2012年10月09日 15:16
お久しぶりです。
天羽はなかなか可愛い子だと思うんですけども、なかなかクリアしてやれないですね…
クリアしたら、久遠も使ってみようと思います。
情報見てみたら、何気に声優が豪華なゲームですね、これ。

貴音は、二次創作の方に影響されておりアレなんですが、自分を強く持っていて寄せ付けない印象があるものの、案外受容する雰囲気が好きですね
命なり犬神なりレミなり、こういうキャラはわりと惹かれますね。

アンダーナイトインヴァースはまだ見てませんね~。多分、中心部のゲーセンにはあると思うんで、見かけたらやってみます。
カーマイン、確かにいいですね。

朝松健さんのシリーズは未だ存じませんが、手に取る機会があれば見てみます。
Posted by keelkeel at 2012年10月11日 02:00
はい、天羽は、妖しく魅惑的なみためと裏腹に声がかわいかったです。
basaraの朱理とも通じるものがある気がします。これは、なぜか声優がみな有名です。

犬神やレミもような少しミステリアスな孤高感あるキャラは、最近あまりみないので萌えます。

アンダーナイトインバースは、他のキャラも可愛かったです。カーマインは、山田風太郎さんや半村良さんの作品に登場しそうな感じで、朝松健さんの「妖臣蔵」や「元禄霊異伝」にも彼に近い感じの刀根流之進というかなり可愛いキャラがでていて(どのキャラも魅力的ですが)この2作品はかなりおすすめです。
いまは絶版なので古本屋さんで探されるのをお勧めします。
Posted by チュンリー at 2012年10月11日 15:17
アンダーナイトインバース、近所の店にあったのでやってきました。
カーマインは自分好みですね。なんというかサイキックフォースの持ちキャラだったブラドと刹那を思い起こします。
作風も月姫や斬の香りもして、会話シーンなんかは、これはこれは…と唸りました。
他にはセトを使ってみましたが、このゲームはわりと技からキャラを立てていて面白いですね。
もう少し遊んでみます。
Posted by keelkeel at 2012年10月23日 07:31
アンダーナイトされましたか!
刹那の性格はあまりしりませんがブラドちゃんは、凶悪な面と可愛らしい面をもつ二重人格が印象的ですね。カーマインちゃんは又、尊大で攻撃的なところ(憎めないところも特に感じられない)が水銀灯や霹靂布袋戯(台湾の伝統人形劇)の天蚩極業を思わせる感じでもありました。天蚩極業は、顔も何となくカーマインちゃんとにた感じですのでお勧めです。
セトは、霹靂布袋戯では夜神や黄泉に少し近いところがあります。
Posted by チュンリー at 2012年10月24日 10:44
またブラドは、奥ゆかしい面と凶悪な面の二面性では、戦国basaraのお市とも通じる気がします。

霹靂布袋戯は、特撮よりの人形劇で、台湾人はみなしっているらしいです。清代の漢服の人形がきれいでした。

また、古代中国の豪華な漢服はカーマインにも似合いそうだなと思います。
Posted by チュンリー at 2012年10月28日 11:02
ブラドはキャラ的に好きになったのでなかなか使いこなせませんでしたが、PS版でセリフが入った時に、より気に入りましたね。
刹那はカーマインの尊大なところが似てるように思えました。
他、カーマインはジャンプレバー入れ中の飛び道具が彼っぽくて気に入ってます。

バサラやるときにはお市を見てみますね。あまりやる機会はないですが…

人形劇は…なかなか見ることができませんが、機会がれば確認してみます。
Posted by keelkeel at 2012年11月01日 16:29
お久しぶりです。
霹靂布袋戯は、みられましたか?

また、最近は半村良さんとゆう作家を知り、半村さんの作品をいろいろ買いました。半村さんの「妖星伝」とゆう作品は、デモンブライドに似たものがあり面白かったです。
Posted by チュンリー at 2013年10月01日 22:40
お久しぶりです。
霹靂布袋戯は、Youtubeで見られる分は見ましたが、人形劇らしくなくてびっくりしましたね。
そして色々カッコいいです。
エフェクトは日本のMMDっぽい感じですね。

半村先生は親戚によく読んでいる人がいるので聞いてみます。
Posted by keelkeel at 2013年10月05日 20:15
こんにちは。
霹靂布袋戯、私もユーチューブでみています。
人形なのに、下手な俳優よりリアルです。笑剣鈍、莫召奴というキャラが凄くお勧めです。衣装が凄く綺麗で、天羽に似合いそうですね。

半村さんの作品は、どれもすごく面白いので、読まれるのをお勧めします。図書館などにも、あるやもしれないです。
Posted by チュンリー at 2013年10月09日 12:12
霹靂布袋戯ですが、ニコニコ動画でも見ることができたので合わせてみようかと思っていましたが、キャラの判別もなかなか難しいですね。

これは誰なんだろう、っていうのがわかるまで、かっこいいシーンだけを見ている感じになってます。
Posted by keelkeel at 2013年11月17日 16:28
3年たちますがおひさしぶりです。秋に地震ありましたが、大丈夫でしたか?
最近、仮面ライダーオーズ見ました。アンクというキャラが、油断ならないけど憎めなくて、素敵でした。小説版もおもしろかったです。
Posted by チュンリー at 2016年12月15日 22:34
アンクは、DIESiraeのヴィルヘルムと通じるものがある気がします。ヴィルヘルムは、獣王院やクロミとも通じる所のアル小悪魔的な魅力がありました。私服の。
Posted by チュンリー at 2016年12月15日 22:38
お久しぶりです

今は東京在住なので、地震は日々頻発する小さい地震の方が困りますね。

仮面ライダーはスーパーワンあたりを見たっきりなので…オーズですか。
ちょっと探してみます。
Posted by keelkeel at 2016年12月17日 11:16
オーズは、tsutayaで借りました。アンク意外にも、伊達医師やヒロインの知代子姉さんなど、魅力的なキャラがいました。最終回がすごくよかったです。

diesiraeのヴィルヘルムちゃんは、犬神やガルーダとは違った、中性的ながら小悪魔的でワイルドな子です。私服や雰囲気、斜に構えているところがアンクとよくにています。
インタビューウィズカズィクルべイという作品で主役していますので、そちらをご覧になるのをお勧めします。
Posted by チュンリー at 2016年12月17日 19:56
設定と動画を少し見ましたが、アンクは中身も扱いもなかなかいいキャラっぽいですね。
特撮自体も戦闘シーンが結構良くて、人気あるのも分かる気がします。打ち切り漫画のヴァンダーとか実写化したらこんな感じかなあと思いますね。

ヴィルヘルムはキャラ紹介見ただけで、あ、これは…って感じでしたね。
セリフはカーマインっぽかったですが、なかなかの曲者感が強いです。
Posted by keelkeel at 2016年12月18日 03:27
アンクは、ヴィルヘルムと何となく似ていますよね。ヴィルヘルムは、戦闘狂ですが、決して熱血漢ではないです。獣王院や犬神とは一線を画した男の子です。黒岩作品のライバルよりもワイルドで小悪魔的です。一癖あるし、妖しい美少年ですね。戦う時の台詞は、ちょっとカーマインやユガ(サムスピ)寄りです。それでいて、憎めないです。
Posted by チュんリー at 2016年12月18日 13:54
ヴィルヘルムは調べただけだと、口の悪さも彼にとって自然なのかとも思えました。
そのあたりは確かに他にはないですね。
とはいえ、一部獣王院に通ずる面も見え隠れします。
Posted by keelkeel at 2016年12月19日 02:37
ヴィルヘルムは、育った環境が劣悪ということもあり、口汚く油断ならない子です。そんな点は、「風と木の詩」のジルベールや幻十郎(サムスピ)とも通じマスネ。意外と憎めない所は、獣王院やドロンジョと通じる気もします。ヴィルヘルムに近いキャラは、仮面ライダーシリーズでは、強いて言うならアンクや地獄大使が思いつきます。戦隊物では、シェリンダ(ギンガマン)が彼に通ずる面がある気がします。曲者だけど、首領の牙であることへの誇りを秘めているところとか。
Posted by チュンリー at 2016年12月19日 18:50
仮面ライダーオーズは、小説版では敵キャラの種族グリードがいかにして、誕生したかが描かれています。

ヴィルヘルムの育った環境からくる口の悪さや、実は憎めないという点は、ウルヴァリン(x-men)とも通じる感があります。インタビューウィズカズィクルべイでは、ウルヴァリンと通じる一面を見られます。
初恋の女性クラウディアとの関係とか・・・。ニコニコなどでご覧になるのをお勧めします。

また、x-menは、ヒュー・ジャックマン主演で映画になっています。
Posted by チュンリー at 2016年12月19日 19:04
ウルヴァリンは盲点でした。
確かにそういう面もありますか。

ジルベールは存じませんでしたが、レビューだけみた感じですがいい感じの子ですね。

ヴィルヘルムみたいなキャラは、(自身が関わったのでちょっとアレですが)FF15にもいてほしかったですね。
ロキやレイヴスなんかはそういう役回りもありかと思ったのですが、難しいですね。
Posted by keelkeel at 2016年12月20日 21:13
獣王院もヴィルヘルム同様
、綺麗系でツンとした感じの子ですね。
ジルベールは、FFシリーズとかにいても、ストーリーがおもしろくなりそうなキャラで、ロキやレイヴスともどこか通じるものも感じられます。彼は顔の感じがどこか獣王院に似ています。獣王院やヴィルヘルムと比べると、ジルベールは自由奔放で予測不可能な性格ですが・・・。
「風と木の詩」は竹宮恵子さんの作品です。コミックですが読まれるのをお勧めします。
Posted by チュンリー at 2016年12月21日 12:45
なるほど、ジルベールは本編読まないとまだまだ分からないみたいですね。
ちょっと漫画を探してみます。
Posted by keelkeel at 2016年12月22日 00:37
ジルベールは、不義の子で中性的な美少年という点はヴィルヘルムと共通しています。彼は学院に通っているということもあり、ヴィルヘルムより設定は、若干柔らかめですが・・・。
Posted by チュンリー at 2016年12月22日 02:53
風と木の詩、序盤ですが購入して読んでみました。
ジルベールは、読むとまた業の深さに驚きますね…
自分はなんとなく天羽零彗に近い部分があるかと思いましたね。
Posted by keelkeel at 2016年12月23日 22:36
ジルベールは、仮面ライダーオーズのカザリとも、通じるものがあります。カザリは、敵の怪人ですが雰囲気が天羽零彗に似ています。
Posted by チュンリー at 2016年12月24日 12:36
ジルベールは、セクシーで飄々とした達観したところや時折見せる可愛い感じは、天草(サムスピ)、天羽零彗と似ていますね。

ジルベールは、ヴィルヘルムちゃんと同様、業が深いです。ヴィルヘルムちゃんの方が過去などを含めて男性的でツンとした印象が強いですが・・・。
Posted by チュンリー at 2016年12月24日 12:48
ヴィルヘルムは初見だと面食らうんですけど、ちゃんと見てると、なるほど…と思ってきますね。
男らしい男らしさも保ってるところは好感が持てますが、詳細まで見てないのでまだまだ分かりません。
Posted by keelkeel at 2016年12月27日 01:15
ヴィルヘルムは、業が深く油断ならないけど、一途な所が水鬼姫とも通じます。インタビューウィズカズィクルべイをニコニコなどででご覧になるのをおすすめします。
犬神やガルーダよりは、どちらかというとアンクに近いですが、アンクよりも、深いドラマを持った美形です。凄惨な幼少期を知ってから、私はグイグイ引き込まれました。実は犯罪者あがりという、中々類をみないような過去があります。犯罪者上がりは、サンライズのアニメの主役とか特撮のヒーローでは、まず聞かないので・・・。
Posted by チュンリー at 2016年12月29日 02:05
インタビューウィズカズィクルべイの一部を聞きましたが、一途な子ですね。
言葉は悪くても中身はまっすぐな印象があります。
水鬼姫が味方側だったら似たような感じになるでしょうか?
元犯罪者というのは、ダークヒーロものでもなければ、なかなか主役とかにはなりませんよね。
Posted by keelkeel at 2017年01月02日 01:17
おひさしぶりです。お元気ですか?
fate grand orderは、されましたか?
カルナという子が、内面が如月影二(龍虎の拳2)に似ていて、いい感じでした。台詞も、KOFの時の影二と通じる点がありました。
Posted by チュンリー at 2017年04月21日 21:34
お久しぶりです。
FGOはFateになかなか興味持てないのでプレイしてませんが、カルナは見た目軽そうに見えて、セリフ見ると固い印象ですね。
忠実な印象もあり、忍者の如月影二の趣があるというのもうなずけます。
Posted by keelkeel at 2017年04月23日 03:27
お久しぶりです。千葉雄大主演のファイナルファンタジーの実写見られましたか?    ファイナルファンタジーはセフィロスも生い立ち、雰囲気がどことなく如月影二と通じる部分ある気します。また幽遊白書の蔵馬やポーの一族のエドガーも影二と通じる物がある気がします。ミステリアスでクールビューティーな面とか。
Posted by チュンリー at 2017年07月09日 17:00
お久しぶりです。
いやすみません見てないですね…そういえば14のドラマやってましたね。14はほぼ関わりなくて…そもそもテレビはネットで見れないのはなかなか見る機会がないですね(アンクもちょいちょいシーン確認してますが、面白い子みたいですね)
セフィロスは実はあまり知らないのですが、知ってる範囲だけで言うと、いないと7の人気はなかった印象です。孤高な雰囲気とか。蔵馬は南野秀一時ではなくて元の蔵馬の方なら確かに近い印象です(いや、中身は同じですけど)。
Posted by keelkeel at 2017年07月10日 03:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
『サスケ忍伝』
    コメント(86)