さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |  札幌市豊平区

新規登録ログインヘルプ


アクセスカウンタ
プロフィール
keel
keel
札幌市豊平区の端っこ(現在・東京都新宿区)でアプリ企画とかやってるおっさん
オーナーへメッセージ
インフォメーション


2012年06月24日

呼ばれた気がした

なんか、ジャンプ打ち切りだけで連載したらどうなるか、という話が目に入ったんで、80年代後半以降~2000年代中盤ならなんとかラインナップを揃えてるので、有りそうな形を解説していこうと思う。

86年
看板作品

いずみちゃんグラフィティ
フォーエバー神児くん
学園情報部HIP
あした天兵
ボギーTHEグレート
男坂
バオー来訪者
飛ぶ教室


新作
うわさのBOY
アニマル拳士
ターヘルアナ富子
はなったれBoogie
メタルK
ハッスル拳法つよし
くおん・・・
アカテン教師梨本小鉄
サスケ忍伝

エッチものの代表格となったいずみちゃんグラフィティが長期連載を続ける。
連載5年目と、初年度と比べて登場する選手に変遷があった神児くんだが、実際の野球が西武黄金期を迎えてしまい、毎年ライオンズ相手の天王山ばかりで読者離れが進んでしまった。作者も児童誌に引きぬかれ、やむなく終了。
新連載のために惜しくも終了したコマンダー0だが、それだけの価値があった学園情報部HIPはドラマ化までして人気を得、いまだ勢い衰えず。
夢の島高校はようやく地区大会3回戦を勝ち抜いたが、ライバル村雨との対決はまだ遠そう。
ボギーTHEグレートはすっかり定番のポジションを確保し、作者が飽きない限りはずっと続きそうである。
男坂はとうとう神威剣を倒して、仁義は東日本のドンとなった。ここから世界のドンとの戦いが繰り広げられるだろう。
スミレと別れた後、育郎の孤独な戦いは未だ終わらず、バオーにフェノメノンしながら連載は続く。
先生が亡くなって本格化を迎えた飛ぶ教室だが、新連載のために惜しくも終了。第一部完を信じたい。


うわさのBOYは滑り出し上々。ただ、作者がエロで買われ月刊ジャンプに引きぬかれ、惜しくも終了を迎えてしまう。
同様に、アニマル拳士もコロコロかなんかの雑誌に引きぬかれたっぽく、惜しくも終了。
ターヘルアナ富子も、ジャンプには珍しい女医もので人気を博してはいるが、作者は別の連載に興味があるらしく、長く続けてくれるかどうかはまだ不安がある。
はなったれBoogieは、作者が才能を見込まれてあっさり他誌に引きぬかれあえなく終了。
メタルKはあっさり最後尾連載となったが、カルト人気を得ているようでそこそこ長い連載になるかもしれない。
ハッスル拳法つよしだが、飛ぶ教室のような人気は得られず、飛ぶ教室第二部が開始される可能性のほうが高い。
くおん・・・はジャンプではかなり異色のラブコメなのが功を奏し、意外な人気を得た。ただ、どうも作者が連載に飽き始めている悪い予感がある。
梨本小鉄はようやくやってきたジャンプ教師モノの定番になりそうで、この連載は長くなりそう。
サスケ忍伝はやっと十勇士大活躍の話に入ったが、作者がロボット書きてーということで連載終了。


87年
いずみちゃんグラフィティ
学園情報部HIP(終了)
あした天兵(終了)
ボギーTHEグレート
男坂
バオー来訪者
飛ぶ教室
ターヘルアナ富子
メタルK
くおん・・・(終了)
アカテン教師梨本小鉄


新連載
スタア爆発
PANKRA BOY
魔神竜バリオン
特別交通機動隊SUPER☆PATROL
プレゼントフロムLEMON
ノーサイド
おとぼけ茄子先生
ハードラック


いずみちゃんグラフィティは水泳編が始まり、人気はいまだ衰えず。
作者による、格闘書きてえ! ということで、学園情報部HIPは幕を閉じる。
あした天兵も、芸能ものへの挑戦のために連載がストップしてしまった。
一方、ボギーTHEグレートは定番の警官モノの座を確保し続ける。破天荒なボギーの活躍はまだ続く。
男坂はクライマックスに向かい、作者の右腕が燃え続けてるもよう。思ったより短い連載を狙っているらしく、終了は近いかもしれない。
育郎の戦いは終わりに近づいたようだが、どうやらバオー寄生虫を題材とした第二部が予定されているもよう。
飛ぶ教室第二部が始まり、少年たちが核戦争後の荒野で生き抜くストーリー展開になっている。
ターヘルアナ富子は新展開として、患者→治療法紹介というオムニバス体制を組み、長期の連載に入る。
メタルKは相変わらず暗いストーリー展開で最後尾連載が続いている。
くおん・・・は作者のファンタジー描きたい描画が発症したらしく、別雑誌への移行のために連載終了。
小鉄はやはり人気を得、ギャンブルを絡めた破天荒な教師人情物として定着している。


人気作を畳んで連載されたスタア爆発だが、滑り出しは上々。しばらくはこれで行く、とのことだ。
こちらも人気作を終了しての連載PANKRA BOYだが、こちらは作者がサラリーマンモノやりたいという事で他誌への移行が決まったようだ。
魔神竜バリオンはジャンプで数少ないロボット物のヒットになりそうだったが、女の子モノやりたいという作者の要望であえなく終了。
スーパーパトロールは警察ものだが、バイク中心の描写でボギーとの客の喰い合いはなく、静かに連載が続いている。
プレゼントフロムLEMONはサンダーLOVEのポーズが大人気となり、全国の子どもが真似して大ヒット。しばらく連載されるとのこと。
ノーサイドはラグビー人気にあやかってそれなりの読者を獲得するものの、作者が駅伝にはまってしまい、別連載のためにあっさり終了。
珍しい4コマ漫画のなすび先生、連載が続くとおもいきや、トマト先生との結婚以降は残念ながら少年誌で連載できない、とのことで終了してしまった。
ボクシング漫画のハードラックだったが、いきなり強いヤツ描くの飽きたという作者の意向により、改めて別の連載を開始。



88年
いずみちゃんグラフィティ(終了)
ボギーTHEグレート
男坂(終了)
バオー来訪者
飛ぶ教室
ターヘルアナ富子
メタルK(終了)
アカテン教師梨本小鉄
スタア爆発
特別交通機動隊SUPER☆PATROL(終了)
プレゼントフロムLEMON


新連載
コスモスストライカー
はるかかなた
変幻戦忍アスカ
虹のランナー
甲冑の戦士 雅武
舞って! セーラー服騎士
翔の伝説
恐竜大紀行
CYBERブルー


作者の、いずみちゃんはアスカとセーラー服騎士には勝てない、という言葉で、いずみちゃんグラフィティは連載終了を迎えてしまった。
ボギーは破天荒警官から、愛される警官路線にも足を踏み出し、更に連載を伸ばす。
俺のための漫画は描き切った、次は子どもたちのために描きたい、と作者が言い男坂は終了。次回作が期待される。
バオーは第二部に入り育郎の血筋の者が主人公のようだ。
飛ぶ教室は小学生がすこしずつ成長し、過酷な荒野で生き抜くすべを駆使するストーリー展開を見せる。
ターヘルアナ富子は高校を卒業後、アフリカ奥地へ入り、国境なき医師団と出会い新展開。
常に最後尾のメタルKも、ついに終了。ロボットを描いていたら自然が気になってしかたなくなったとのこと。
梨本小鉄は最初のクラスの卒業生を見送ると、今度は田舎へ飛ばされる。海のあらくれ親父達とのギャンブル対決も期待される。
スタア爆発はライバル磯辺との映画対決が始まる。エミリーの相手役を磯辺に取られて、ラーメン屋の娘を抜擢する暴挙に出る。
スーパーパトロールは作者がゴルフの漫画を描きたいと言い出し、終了してしまう。


コスモスストライカーは内容の凄まじさで爆発的な人気を呼び起こす。
はるかかなたは地味ながら人気を博すものの、作者の車描きたい病が発症したようで、あっさり終了。
変幻戦忍アスカは大ヒットで、同人誌も賑わう始末。
虹のランナーは最初のつかみを終えると、選手一人ひとり丁寧に描写し始め、長く続くことを匂わせる。
雅武は犬が馬に乗るという人知を超えるアイデアが買われ、他誌の主力として作者ごと引き抜かれる。
セーラー服騎士は強いけど普通の人間の女の子という身近さが受け、連載進行。
翔の伝説は長い連載を見据えた大掛かりなストーリーで幕を開ける。
メタルKに代わり最後尾の定位置を手にした恐竜大紀行は、カルト人気を得てなかなか続きそう。
CYBERブルーは作者がメチャメチャにしたいと言う要望がなぜか読者に受け、長続きしそうな予感。


89年
ボギーTHEグレート
バオー来訪者
飛ぶ教室(終了)
ターヘルアナ富子
アカテン教師梨本小鉄
スタア爆発(終了)
プレゼントフロムLEMON
コスモスストライカー(終了)
変幻戦忍アスカ(終了)
虹のランナー
舞って! セーラー服騎士
翔の伝説
恐竜大紀行(終了)
CYBERブルー


新連載
スーパーマシンRUN
THE EDGE
CYBORGじいちゃんG
隼人18番勝負
SCRAP三太夫
てんで性悪キューピッド
カメレオンジェイル
剣客渋井柿之介
ザ・グリーンアイズ
とびっきり!
AT Lady!

ボギーは相変わらず、おかしなことをしたり、人情物をしたりを繰り返し定着。
バオー来訪者は主人公が波紋という力を手にし、新たな展開が期待される。
長く続いた飛ぶ教室も終了。理由は不明だが、何かの作品に類似しているとの指摘があったのが原因とも言われている。
富子はアフリカ編が長続きしそう。ギャグも交えながら医療の話が評判良い。
小鉄は新展開でも相変わらずで、命がけのギャンブルで生徒を救う長編が好評価を得る。
作者引き抜きでスタア爆発は惜しまれながら終了。
一方のレモンはこのえの事務所を離れ独立し、新たなストーリーが始まる。
コスモスストライカーはあまりのぶっちぎりさに作者のアイデアが追いつかなくなり終了。次回作が期待される。
変幻戦忍アスカは作者の不思議ネタやりたいの発言から、大人気の中終了。今でも惜しまれる。
虹のランナーは部員が各スポーツ大会で入賞して、全国大会出場を目指す。
セーラー服騎士は争いだけではなくハートフルストーリーものを交えるようになる。
翔の伝説は日本大会が佳境を迎える。
恐竜大紀行は、作者が描かねばならない人物がいる、とのことで残念ながら終了。
CYBERブルーは無茶をしながら宇宙での戦いが続いている。


スーパーマシンRUNは車を描きたいとのことだったが、なぜか妹が人気を得始め、作者の意向とは裏腹に妹観察漫画にシフトした。
THE EDGEはあまりにハードなマンガだったが意外と受けはよく、話の決着をめどに少々連載が続くようだ。
CYBORGじいちゃんGはヤングバージョンからのじいちゃんの過去ストーリーに入ってから急に人気が上昇。もうちょっとだけ続くようだ。
隼人18番勝負は、前々からやっていた野球の漫画も描きたくなった作者が終わらせそう。
作者がムエタイが描きたいを言い始めたため、連載が始まっていたSCRAP三太夫は終了してしまう。
てんで性悪キューピッドは、どう見ても女の子としての人気が出そうになかった四姉妹にクローズアップ開始。
期待のカメレオンジェイルは静かな初動。変身するという特殊能力がなかなか浸透しない。
剣客渋井柿之介は下品にすぎたため、途中からなすび先生の再録が始まったもよう。
ザ・グリーンアイズはメタルKの路線からはさすがに大人しくなったが、もっと弾けて欲しいとの声が多く、作品を変え他誌へ移る。
とびっきり!はライバル大場絡みのストーリーが広げられ、各地区との不良との戦いがなぜか開始された。
AT Lady! は終了したアスカの萌え路線を受け継ぎ大ヒット。ただ、ギャグはあまり理解されないことが多いようだ。


意外とキツイなこれ。

80年代後半はこれで終わり。

いや、続くのかこれ。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(漫画)の記事画像
最狂のパスケースとかが届いたッ
西遊筋2巻買ってきた
モーニング買ってきた
ゴーゴーバンチ買ってきた
同じカテゴリー(漫画)の記事
 最狂のパスケースとかが届いたッ (2017-08-10 01:08)
 西遊筋2巻買ってきた (2016-08-08 01:40)
 モーニング買ってきた (2015-10-26 01:32)
 ゴーゴーバンチ買ってきた (2015-10-26 01:12)
 少年疾駆…に収録されてた57thとかいう漫画 (2012-05-02 12:30)
 4コマ漫画。 (2007-10-02 00:58)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
呼ばれた気がした
    コメント(0)