さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |  札幌市豊平区

新規登録ログインヘルプ


アクセスカウンタ
プロフィール
keel
keel
札幌市豊平区の端っこ(現在・東京都武蔵野市)でアプリ企画とかやってるおっさん
オーナーへメッセージ
インフォメーション


2014年09月24日

札幌にちょっと帰ってみました

まあ、目的はオータムフェストなので、本編はそちらで。
着くなり虹が出たので、いちおう。



さて、まずは寒かったので、いーあすのセカンドストリートで服買う。
ここはなぜか、行くたびに俺が買おうとしたものが(探せば)あるという素晴らしい店だ。
まったく、着れる服が何一つ置いてないユニクロとかいう布売り場とは大違いだ。
去年の10月は(吉祥寺だが)まだ置いてあったんだけどなあ。
いや、結局GUに売ってたからいいんだけど(確かユニクロとGUは系列だったような)。


あとうどん。いつもどおり。

そういやサイゼリアの他にサブウェイにイタリアントマトがあって、俺的にはいまさら遅いよ…って感じだった。
札幌で仕事できるようになったらお世話になると思うけども。

なお、当然牛角はなかった。



あと、ひさびさにかとうで栗ようかん。
栗娘はさすがに東京まで持たなそうなので、もみじにしといた。
昼いったら客いてオドロキ。

ついでに増毛商品が置いてある港町市場で、むかわのししゃも乾かしたやつ買う。
実は、札幌駅のどさんこプラザででかいのを買ったので、わざわざ買う必要はなかったのだが、まあいいや。



で、あんまり遠出したくなくなったのだが、どうもチャリ疲れる。
こんなに疲れたっけなあ…
年…もあるだろうけど、4ヶ月前は普通に乗ってたわけで。
疲労たまってんのかな…
そういえば、2週連続土曜出勤の上、その前に一回やってたけど、その分休んでないしな。

そのせいか、4日めあたりから調子が戻ってきたっぽい。
元気になったのが最終日だったけど…


んで、マキブばっかりやってるんだが…
対戦になるとやっぱり負けるねえ。
最近は、相手が大して強くないなあと思っても、どこ行っても負けるんで、根本的になにか見落としてる気がしなくもない。
まあ、まずはシールド使え、ってなるんだけど、俺はそんなんならシールドオートにしろ(もしくは限界ありにしろ)派なので、シールドは使わないでいく(シャッフルの相方に迷惑)。
一応一度勝ったけど、完全に相方ゲー(勝率72%のスペシャル様)だった。

一方、コンクエの方は順調だったりするが、ここではあんま関係ないので省略。
目的だった、札幌の店をホームに登録可能にする計画は達成したので、OK。
ああ、できれば清田店とかでも登録したかったが、そもそも置いてないっけ。



ちょっとわけあって、ノルベサの観覧車に乗る。
日曜なのに全然客がいなくて寂しいも残当ではある(高い)が、乗ってみると、まあ一回乗るなら600円もありなんじゃなかろか。

ただ、昼乗ると暑い。

あと、オプションが記念写真だけっつーのはなんとかした方がいいんじゃないかなあ。
やれることはあるんだろうが、まあ、10分くらいだしな。
とは言え、一人で10分とか意外と時間を持て余す(特に登り時)ので、もう少し、ランニングコストがあまりかからない形で、「お、ちょっと乗ってくか」って気分になるネタとかほしいね。
固定タブレット(提供サービス的にはiPadが望ましい)で、「ここはここで、こんなところやで~」っていう情報載せるとか、音楽プレイヤーとしても使えるとか。
まあ、若い人はスマホ持っとるやろとは思うんだけどね。
ただ、短時間の特別な場所を演出するようなちょっとした仕掛けはほしいわけよ。
こればっかりは、ぐぐるマップで見ても意味が無いからさ。
カップル向けのステキスポットを気取るのであれば(また、ファミリー向けのちょっとした感動スポットを目指すのであれば)、そのことに対してもうちょっとなにかほしいかな、と。

なんつーか、あれだとリピートがないんじゃないだろうか。
札幌だとたいして数がいないし基本住民がケチだから、東京みたいな初見目当ての商売は厳しい気がする。
場所だけ与えて「はい」っていうだけだと、ちょっと時間が短すぎるからね。
俺の後も4人家族が来てたけど、乗った時のシミュレートしても、子どもが「わー」親が「すごいねー」という部分で止まっちゃうわけで。
子どもが、「もう一度、あの高さから見たくなる」という気分に(そして、親がもう一回くらいいいかとか思うくらいに)、あの10分でさせることを考えたいところ。
(書いてて思ったけど、花火大会当日なんかは人気あるのかな?)

とりあえず、蛾が大量に湧くのはやめてほしい(今日は見てないけど)。



札幌の友人(って書いていいのか?)に会ったので、前に掃除の仕事してたスタバに行ってみた。
やっぱり客と店員いると全然雰囲気違うんだが、細かいところを見るとやっぱり掃除したくなって(アカン)。

話す内容はゲーム(主に作る側)の話と、他。
とりあえず、漫☆画太郎の個展(行ってみたら「17時までに来た人で終わりでーす」やられて「えーーーー!?」(ここまで漫☆画太郎の個展)ってなったので見てない)で買ったポストカードを捨てて…じゃない渡してきた。
どうでもいいが、ポストカードの絵柄一枚一枚の出典を語られたが、半数近く知らんかった。
だって俺、まんゆうきと地獄甲子園しかちゃんと見てねえもん…



ところで今回15丁目のホテルに宿泊したのだが、前の中島公園近くに宿泊したのと合わせて、市街地地図のばそうか?
とかちょこっとだけ思った。
まあ、思っても実行できる状況じゃないのでちゃんとやらんけど、18丁目駅出たあとがわかりにくい(出る前もわかりにくい)ので、なんか考えたい。
つーか、路電の15丁目駅の道筋くらい書けよ(札幌地下鉄がアレなのは、サピカのチャージがいまだしにくいのを見て重々承知だが)。

んで、宿泊したホテルも、立地が悪いのはともかく、色々サービスが微妙なのがアカンのではと思った。
コンセントが隠れてるとか、部屋出たら電源ALLダウン(これはビジネスホテルのどこもそうか?)とか、シャワーのお湯調整めんどいとか、寝床で部屋の電気消せないとか、鍵が鍵(非オートロック)とか。
部屋は広いので、ゆったりできるのはいいのだが…
あと、加湿器あるのはちょっとびっくり。これは、いいほうなのかな?

実は、総合すると、これは人によっては良いホテルなのかもしれない、とも思った。
路電駅近いし、ちょっと行けば18丁目駅だしな。コンビニも少し行けばローソンがある(セブンもあったような)。
円山クラスも近いし(樽政が存命なら、非常に良かったのだが)。

それとは関係ないが、路電は語弊を恐れず言えば、基本的にきたならしい緑色の乗り物という認識でそれは変わってなかった(10年くらい前だったかにアンケート配った際に乗ったっきりだったけど)。
が、ちょっとオドロキのものが。


これは一体…
知ってる人は知ってるんだろうけど、乗ってみるのも良いのでは。
距離関係なしで170円(こども90円)だし。


他。

なんか、みさや菓子舗がないんですけど…
た、たまたま定休日だったんだよな?

さたけも定休日だったし、さ…

一方、かとうがまだあった(というか先客すらいた)ので、ほっとした。
栗娘もいいんだが、要冷蔵なので別のものを。

くろかりは案の定なくなってました。
いい店なんだけど、客層がさっぱり見えなかったんだよな、あの店…
カレーでコーラ飲めて喫煙オッケーだけどおしゃれ感ある店って、来る人限られるよ。


あと、ディノスのカラオケ(まねきねこ)だが満席だったので、スターライトにした。
スターライトは色々いいのだが、遠いのがネックであまり行ってない。
久々に歌ったけど、思ったより曲ないなジョイサウンド。
せめて、ちょっと有名なボカロ曲くらいは全部入れてください。


ゲーセンに関しては、白石ディノスはやばさは低止まりで前と変わってない印象だったが、栄通キャッツがこれホントやべえな。
ま、まあ死にかけなのはビデオゲームだけだから…せめてお手並み拝見くらいは電源いれといてもいいんじゃ…

マキシムは、気持ち少しショボくなってるが、それなりといえばそれなりか。

問題はジーバオアグー本店ですよ。
わざわざ北24丁目に行ってみたらなんですかこれ。
閉店間際のゲーセンですよ。
ポパイかチャンピオンじゃあるまいし(チャンピオンは笑えねえなあ)。

もうちっとマシだと思ったんだけどなあ。
おどり場のアメリカ横断ウルトラクイズは感動したけど。

キャッツ清田と新さっぽろは次行こかな。


あと、豊平方面と南区方面が全然見れてないので、次回(11月予定)はこれかな。


その他、雨ひどかったんで、一度タクシーでホテルまで帰ってしまった(5丁目くらいから)。
傘それほど役に立たないからコンビニで傘買って帰るより時間とか色々損しないということに考え至ったわけだ。

ま、そんな遅くまでゲームやってるのが悪いんだが。

とりあえずこれで終わり。


同じカテゴリー(雑記)の記事画像
バスタ新宿
2016雪まつり前哨戦他
年末年始について
北陸に行ってきました
きくちTシャツ
KAMAGAYAに行ってきました
同じカテゴリー(雑記)の記事
 単に眠い (2017-01-21 01:02)
 ダメでした (2017-01-19 23:53)
 なかなか体調良くなってきたぞ (2017-01-18 00:36)
 色々痛いのは変わらず (2017-01-17 00:00)
 今日は今年一番の調子 (2017-01-15 23:16)
 今日はよく寝れた (2017-01-14 23:43)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
札幌にちょっと帰ってみました
    コメント(0)