さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |  札幌市豊平区

新規登録ログインヘルプ


アクセスカウンタ
プロフィール
keel
keel
札幌市豊平区の端っこ(現在・東京都新宿区)でアプリ企画とかやってるおっさん
オーナーへメッセージ
インフォメーション


【あなたへのお薦め記事】

2015年12月05日

北陸に行ってきました

なんでいきなり北陸?
っていうのは理由がなくもなくて。
金沢。

いや、予想外に都会感あるんですが…


少なくとも、東京から鉄道でいけるような都市(水戸とか藤沢とか)の「ああ、またこの感じ」感はなく、でかい甲府という印象だった。
歴史を感じさせるよりは、付近で一番の大都市感の方が強い。

まあ、歴史に関しては金沢城近く行けばいいんじゃね…と思ったんだが。
ちょっと見たところ、なんとなく、駅周辺と城周辺のツートップなのかな。


金沢城。
なんかライトアップもされて近代的な…


しかし城っぽいの見える以前にとにかくデカイ。
さすが加賀百万石。

金沢バス。
地方特有の中乗り前降り。
中乗り=距離で値段変わりますよ、ということで、変わる。
城あたり(降りたのは香林坊)で降りるには割と都合いいかも。

金沢駅。
謎の金網とか水時計(デジタル)とか、なんとなく面白いという、歴史とかどうでもいいけど名所みたいな感じが金沢駅。


ちょっと訳あって事前に調べていたが、実際見るとデカイ。
あと、夜がいい。
なんか金沢は夜を重視してる感じする。夜景というよりは、夜に来てもOKという印象付けか。

また、駅構内もでかく、ショップも充実。
なかなか高級感もある店も多いので、ついかぶら寿司とか加賀様とか買ってしまう。
さすが加賀百万石。

しかし気になるのがゴミ箱のなさ。
これは意識高い系建造物(例:札幌ドーム)にありがちなサービスの勘違い。
もちろん、狙いがあってやってるならいいけど、テロ防御できて予算削減できるとか一石二鳥やん! という理由なら埋葬されてくださいとしか言えない。
買う→食べる→捨てる のループを成り立たせる必要があるので、その場買い食いの利益は捨てなくてはならない。
まあ、それ自体捨ててる感じはするので、狙い通りということなのだろうか。
北口近くにセブン支配下っぽい便利ショップがあるのだが、ここにもなかったっぽいのはいいのか。

しかし、なんか販売員でない一般の人が無礼な感じなんだが、これは地元の人なのか俺と同じ観光客なのか。
ただし、販売員の人は概ねいい感じ。

食べ物では、かぶら寿司が凄く美味しかった。
メーカーによるのかもしれないけど。結局2回食ったわ。
あと、加賀さまというもなかがでかくて面白かった。
金沢ブリュレが高級感煽ってて良い。
烏骨鶏カステラがいろいろあった。
花舞だかという栗のお菓子が高いが美味しい。
ついでに、福井のますのすしの店もあった。ここんとこ味が落ちた感じ(というか材料に手抜きのあとが見えるの)だが、悪くないのは知ってるので、れんこんスモークサーモン寿司。やはり悪くないが、一人でなければでかいのを買うべきか。
ところで、北陸だとますのすしのほか、とろろおにぎりが当たり前のように売ってるんだが、当たり前なの?

一方、回転寿司については言われてるほど大したことなくて微妙(道内以上という話もあったので期待してた)。
金沢じゃまだまだなのかな? もっと北?


輪島。
目的地の一つ。
なんか永井豪記念館があるとかで、今回の北陸行きを決めた。
そうなると、福井の鯖江や、富山のコムクレープも行くかってことで三県制覇を目論んだわけだ。
結果、なんか移動ばっかりなんだが…

移動中。
高速バスなんだが、まずシートベルトが短くて締んねえええええ…って、引っ張りづらいだけだった。
一方で壁際にコンセントがあったり。
10時20分駅前発→12時ちょいで輪島、15時輪島発→穴水、16時穴水発→和倉温泉、17時41分和倉温泉発→金沢、19時45分金沢発→上野。
つれえええええ!
しかしまあこの海沿い、様似行った時とか思い出すわ。



穴水手前辺りからイーモバ死亡のお知らせ。

バスの広報で普通に永井豪記念館出てくるのな。


朝市。
輪島駅(バス停留所兼ふらっと訪夢)から歩いて10分ちょいくらいなので、一時間に一本あるかないかのバスを待つくらいなら歩いたほうが早い。
タクシーもあるので、人によってはタクシーもありか(正直、肋骨痛いので乗れば良かった)。
函館の朝市とは違い、普通の商店街感がある。
他と違うというと、ここまで来るときもそうだったが、基本的に家の作りがなんか高級感溢れてること。


特にしっかりした瓦感は一種異様。
能登のコーヒーは苦い(飲んでないけど、ていうかコーヒーとか飲むとこない)。




各店舗。
とりあえず海鮮丼的なものも食ってみた。
金沢よりいいけど、観光地価格ではないものの、特段お得感はないのでそこは期待しないで食べよう。
意外とミズダコが美味しかった。

なんか丸いゆべしがあるので買ってみたが、一個の価格が結構高い。


高いのは単純に、みかんくらいデカイからなのだが、そこはそれ。せっかくだから買った。
ついでに漆器もちょっと買ったので、それで食べることにしたのだが、ゆべし硬い…木のスプーンはちょっと難しい。
うまいのでつい一気に食ってしまったが、そのさいゆずの香辛料感でひりひりした。


永井豪記念館。
入場に510円必要。
ぶっちゃけ、バイオレンスジャックメイン目当てだったんだけど、デビルマンとマジンガーがメインであとはキューティーハニーくらいしか見るもんなくて、歴史見るとか、作品見る(パソコンで閲覧できるコーナーが有る)くらいしかなかった。


来た意味がないわけではないけど、ここ目当てに輪島まで来るのは結構辛い(さすがに2時間とか滞在する理由がない)ので、他に見るとこを想定していたほうがいい。
なぜかというと…


輪島の交通機関。
なして14時は10分過ぎたらまったく帰ることが出来ないのか…
バスが命綱なのだが、適度な時間に帰宅とかできない。
早めに終わったから早めに穴水行っておくか、がまったくできない…うーん、この。
何を基準にして時間決めてるんだろう。
観光目当てなら、人を動かすシミュレーションして時刻作ったほうがいいと思うんだけど。
能登空港とは連携できてるのかな?
※穴水~和倉温泉~金沢~東京のラインはそこそこまとも。逆は知らない

ちなみに海鮮系の店、朝は早いが終わるのも14時とめっちゃ早いので、気をつけないとここまで来てゴーゴーカレーを食う羽目になる可能性が高い(輪島駅のところにゴーゴーカレーあるんだよね)。
まあ、だいたいは17時くらいにどこも閉まるっぽいので、この辺も気をつけたいところ。
海鮮系の店は、店にもよると思うが、1000円くらいからの比較的リーズナブルなものから、2000円~のそこそこのものがあるっぽい。
俺が食ったのは1600円の。

なお、結局金沢に直接戻るバスを利用したもよう。
電車は今度珠洲市行く時にでも使いますよ…


他。
何を思ったか、若松町(また若松町かよ…何度も何度も巡りあってこれで3度め)あたりにあるイオン? ジャスコ? に行った。
クロスビーツあるイオンは全然別なのだが、まあ、行ってみたわけだ。
もちろん、なかったわけだ。
しかしこの辺(イオンの裏辺り)真っ暗で、足元危ない。伏兵が潜んでそう。

で、1階に何やら良さ気なぶどうの木とかいうケーキ屋があったのでちょっと買う。
マロンパイうまい。ティラミスベイクうまい。焼きトリュフうまい。
森本に本店があるらしい。

その後、なんとかバスに乗れたが、時間あったら近くの焼き肉食べ放題に引きずられるところだった…
あと、金沢のアニメイトって、香林坊(金沢城の南あたり)の南にあるんだな。
随分と駅から離れちゃってまあ(札幌のアニメイトも大通りと狸小路の間だから札幌駅から離れてるけど)。


福井。
福井県庁がちょっとおもしろい感じのところにあったくらいで、正直駅周りはそんなに見るとこない。時間もなかったからってのもあるけど。
なんか工事してるし。
ホテルは別に悪い感じしないし、1階なんてむしろオシャレ感あったけど。
このホテルはまた来ることあったら選ぼう。

越前開発。
この駅自体は無人駅なのでアレなのだが、この近くのセガ福井及びその周辺が、多少揃ってる感があった。
この駅が拠点というよりは、単に車で行くなら駅前より郊外という地方特有のアレである。
札幌市でも、清田区もそのようになっている(駅のない地域と一緒にするのはNG)。

セガ福井自体にブックオフが併設され、近隣には24時間のネカフェ、ちょっといけばマクドナルドも存在している。
若いうちならこういうところを中継点に、ちょっとした旅をしたいものだ。
俺はもう年食ったからか体力的に無理。


鯖江。
めがねミュージアムに行ってみたが、うーん…


まあ、ミュージアムにしろショップにしろ悪いとは言わないし、むしろメガネショップの眼鏡ラインナップさ加減は結構なもんだ。
ミュージアムは、へー、って感じにはなるし、資料的に色々見るところはある。
明治大正時代モノを書きたいなら是非見に行ったほうがいい。
しかし、俺が眼鏡かけないからというのもあるが、ほーん、で? って感じですげえ疎外感を感じた。
アンケートにも書いておいたが、再帰性がないので更新のしやすいソフトウェアものでなんとかならんかという。
今んとこ歴代眼鏡ドレッサーくらいしかない(どうでもいいが上野樹里が受賞して本仮屋ユイカが受賞してないのはなんとなく納得いかない)。
最新デザインでのプリクラとかそういうのとかさ(永井豪記念館にはプリクラあったな)。

ていうかテナント見たらこの建物職場メインなのか。

まあ、めがねミュージアムはまだしも、そこに行くまでの交通機関なし(タクシーも)なので、徒歩ユーザーには厳しい。
車以外で来るなよ的な。
新幹線で金沢来たらレンタカー借りようぜ、ということなのだろうが、それにしても辛い。

ところであまり関係ないが、鯖江周辺について、電車に乗る時思ったが、若者の眼鏡センス素晴らしく感じた。
いや、眼鏡以外は微妙だったりもするが、さえないおっさん風でも眼鏡はちゃんとしてるというか。
これも鯖江パワーか。

それと、近松門左衛門ゆかりの地というのは知らんかった。
パンフにでかでかと「近松」とか書いてあって何事かと思ったわ。


現状、福井は今んとこソースカツ食ったら通り過ぎるところという印象になった。
史跡目当てとかじゃないとキツイな…俺は日本史疎いのであんまり感動がない。

ソースカツ自体は、ハーツとかいうスーパーの惣菜売り場で買ったんだが、ぶっちゃけ期待してなかったんだけど意外とうまかった。
カツは変に厚くないし、衣も控えめ感あったからか、冷えたものでも十分。
駅近くに小川家だったかとかいうソースカツ丼屋が安くてうまそうだったので、ちょっと食べたかったかな。

あと、おみやげで買った佃のくるみもなかがクッソうまいんだけど、これ別に金沢で買えるんだよな…

まあ、地図よく見たら関西から近いので、関西行くついでに行けばいいのかこれ。


富山。
着くなり目的地の一つ、コムクレープへ。
駅前から路電で、中町(西町)まで行くと、降りてすぐのところにある。


ここでは、越谷では売ってないクレープブリュレや、他でも売ってないという調理系クレープが目的。
1個500円前後からと大変リーズナブルとなっており、ベーコンエッグとノーマルクレープブリュレを購入。
徒歩で北西に向かい、富山城の近くで歩きながら食べるというおいたをする。



ベーコンの方は先っぽがしょっぱく後半は塩分なく、全体を通して食べないとかなり辛いので食べ方に注意したい。
クレープブリュレの方は変わり種として凄く美味しい。
桃鉄が現存してたら、出てくるかもしれないくらい面白い。


高岡。
なんか謎のキャラポスターとか、綺麗な割には人がいない駅とか、なんだこれは。


新高岡駅もそうだったが、なんというか、うーん。
誘致合戦とか、ストロー現象無視とか?
店自体はちょっと変わった感じがするので、買い物もありだが、そもそもここに来る必要性が…

一応、新高岡駅近くのイオンにゲームコーナーがあり、そこにチュウニズムとかクロスビーツがあったので来たのだが。

関係ないが、イオン~新高岡駅へスマホ見ながら歩いてると、車の足止めに引っかかって転んでしまった。
孔明に伏兵がいるやもしれませんって言われたばっかりなのに…


乗り物から自然関連見てて思ったが、自然を見るというのは悪くはないんだけど、わりとどこにでもあるので売りにならないんだな。
かつて(今でもわりと)温泉が良しとされたのは、自然+温泉という付加価値があったから、自然環境が生きたように思う。
電車なんかも同様で、電車を移動のためだけのものと見てしまうとあまり価値が出ないのではないだろうか。
移動+自然なんて、下手すりゃ東京でも頻繁に見るからね。

北陸新幹線は、首都圏の人間を引っ張りこむことを考えると、移動は足かせになる場合が多い。
電車好き以外にも、「もうちょっと電車に乗ってても良かった」と言わしめる、自然に掛け合わせる価値が必要なのかもしれない。
まあ、そういうことでかつて(今でも?)電車やバスで酒盛りとかするおっさんとかいたんだろうけど。あと夜行列車の豪華さとか。
特に富山ー金沢が特急もロクにないから普通に乗らないとならんし、客が多いと結構苦痛(新幹線近くでもクッソ高いから乗る気にならんし…)。
ただ、新幹線そのものはわりと良かったので、長距離ならあんまり気にならない。


総合的な感想として、食い物のほうは、聞いたことないうまいもんがたくさんあり、正直、驚きを隠せない。
かぶら寿司、大友楼?の鶏肉、くるみもなか、あとは元々知ってたコムクレープ、ソースカツなどなど。
今度は食い物をもっと食いに行くというのもありか。
それとも、他のまだ見ぬ美味いもののある地域へ足を伸ばすか。

ああ、あと気になったのが、コンビニとかでも炭酸水が全く売ってなかったことかなあ。
ジュース系のはちょこちょこ見るんだが、炭酸水はなかった。
飲む方はともかく、呑む方(炭酸割り)の人たちはどうしてるんだろう。

余裕があったらまた行きたいねえ。
先に関西とか東北行きたいけど。


北陸についてはこれで終わり。

同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
オータムフェスト2015その後
オータムフェスト2015の続き
オータムフェスト2015の8丁目
札幌に帰ってみました
幕張に行ってきました
2014年雪まつり食い物情報とか
同じカテゴリー(食べ物)の記事
 一人でグルメ (2017-02-12 01:42)
 なんかほんと何もしてない。 (2016-12-06 23:32)
 最近だらしなすぎるんで (2016-11-27 13:11)
 オータムフェスト2016行ってきた (2016-09-25 03:46)
 オータムフェスト2015その後 (2015-09-19 21:23)
 オータムフェスト2015の続き (2015-09-16 18:32)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
北陸に行ってきました
    コメント(0)