さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |  札幌市豊平区

新規登録ログインヘルプ


アクセスカウンタ
プロフィール
keel
keel
札幌市豊平区の端っこ(現在・東京都新宿区)でアプリ企画とかやってるおっさん
オーナーへメッセージ
インフォメーション


2018年11月05日

デジゲー博行ってきた

今回は札幌に帰る予定を変えて(飛行機代16000円捨てて)見に行ったが、さすがに16000円の価値まではなかったものの、来てよかったという感想は変わらない。
今回面白かったのは、完成品出てないところばっかりで、あまり金使うところがなかった。

完成してはいたが、そもそも前見たとかそういうところも多く、ロストスカイはおーSteam版出てたか買おうとか、自転車創業のVR進展なしでPSVR対応するぽいので準備するかなあとか、フレーズファイトとかトルクルとかがSwitch発売してるとか、他諸々。
なんか半数近くは見たことあんなあ…ってのが多かった。うんこもあった。
アクションやシューティングはほとんど前見たのと変わんないのでは感。

そういやケイヴィハウスだか出てなかったけど、最近完成品出たみたいなんで後で買っとくか…

そうそう鉄道事業戦略のところが新作出してたので、内容を調べずに買った。
まあ、バランスはともかく、中身は大丈夫だろうと。

初見(たぶん)では、個人的に一番気に入ったのは、芝刈りレース。
読み込み待ちで、芝を整えています的なメッセージも良かった(最近やったゲームではこういうの見ない)んだが、芝を刈ることで同じルートを走るとスピードが上がるという点が面白かった。
こういう理にかなったアイデアってのは、大規模開発やってるとあんまり経験しなくなってくるので新鮮だった(いや、ないわけではないが)。

ちょっと楽しかったのは、3Dシューティングゲーム。
上下左右前後+カメラ回転で敵を射撃するんだが、操作設定やレベルデザイン的には未完成とは言え、発想としては面白かった。
肉付けが良かったら、かなり良くなるんじゃないかなあ。

あと、音ゲーが一つ面白かったのがあって、ビーマニボタンを押すのと、ビーマニボタンの土台を押し込むという2段階を用意したやつが良かった。
ちょっと2段階目がガバ過ぎて同時押ししやすすぎるのが難点だが、そういったハード面はおいおいでいいやと思ったので、なかなかいいんじゃないか。
見た目サンボルのボタン譜面っぽいけど、正直サンボルより好き(ていうかサンボルの白キーと黒キー位置違うのにライン同居してんの嫌い)。

その他、日本語建築パズルとかいうわけわからんものがあったのでとりあえず買っといた。

それから気になったのは今の仕事的にということで、有翼のなんとかとか、間違った社員教育のとこのフライトシミュレーター的なやつ。
今の仕事と違うとこどこかなあという点を見つけようとしたけど、プレイするのに待ち時間かかるので見るだけにした。
なぜかフライトシミュレーター的なやつのスクリーンの話を色々聞いた。
部屋引っ越すことあったら購入考えてしまう感じで。

スプライトスタジオが一般向けにも販売するとか、ロイドスタジオとかいうモデル作るやつがあったりとか、その他ゲーム制作支援ツールもちょいちょい見られた。

本は、ファミコン制作本買ってみた。
なんかアセンブラ辛いとか言ってたなあ。


結局わりと楽しんでるふうに見せてるが、合間にエクストリームバーサス2をやってたり(結構勝てた)してた。


ともあれ、なかなかおもしろかったのは嘘ではない。


今年のデジゲー博はこれで終わり。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(ゲーム)の記事画像
まさかDANCE86.4がプレイできるとは思わなかった
今13人ライブに気づいた
クロスビーツ(REV)が終わるそうだが
トーキョーサンドボックス行ってきた
パカパカパッションがなぜ生き残れなかったのか端的に示す画像
ニーアオートマタ、バグでやる気なくす
同じカテゴリー(ゲーム)の記事
 まさかDANCE86.4がプレイできるとは思わなかった (2018-09-30 03:02)
 クロスビーツが終わったが (2018-06-25 00:37)
 メガドライブミニが出るらしいが (2018-04-19 00:38)
 今13人ライブに気づいた (2018-04-18 01:27)
 クロスビーツ(REV)が終わるそうだが (2018-04-17 02:57)
 トーキョーサンドボックス行ってきた (2018-04-15 01:06)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
デジゲー博行ってきた
    コメント(0)