さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |  札幌市豊平区

新規登録ログインヘルプ


アクセスカウンタ
プロフィール
keel
keel
札幌市豊平区の端っこ(現在・東京都新宿区)でアプリ企画とかやってるおっさん
オーナーへメッセージ
インフォメーション


2019年01月02日

コミケ95123日分

初日

ロッテ選手苗字漫画多々
ロッテ試合本
にわの本
尾心本
博士助手グッズ
アニメ関連本
おまけ

二日目

さて仕切り直しだ眼鏡拭き
謎のプログラム関係本
巫女学園という名の眼鏡
ただでさえ天使ドール写真集
良曲糞譜面満載去年終了音ゲー
アニメ関連本
ガチ系RPG本
幻想諸島脇役本
ios音ゲー
おまけ

三日目

パイセン
ドヤ顔アーティストアイドル
ロッテ(略 パンツ本
南北戦争本
地方競馬本


以下、イベント感想とか上記についていろいろ。
なんだかんだ買いたいもんあるだろうと、3日連続で出てみたが、見て回るとやっぱりある。
これでも結構「まあ買わなくてもいいか」という判断をもってしたはずなんだが、意外とあるもんだ。
もっとも、無料のものもいくつかあるが。

初日は体力もそんな悪くなく、できる限り全ブース目を通すようにしていた(1月の即売会は行かないのでロッテ略を探すのがメインだったが)一方、三日目は目的以外はかなりてきとうに見るしかないくらい疲れてたし、そもそも終了後の目的もあった。
終了後は趣味と実益を兼ねてゲーセンの某アーケードゲームの設置視察をしていた。
そう言えば二日目はダイバーシティ東京とかいう徒歩で行くとクソみたいな立地でもう二度と行きたくないところのゲーセンが目当てだったんだが、その施設に一度買おうとしてたReebokの靴の店があったのでつい買ってしまったのは別のお話。

ロッテ(略 は半分はすでに完売してたっぽくお誕生席(でいいんだっけ)のとこしか残ってなかった。
まあ、重量級のが今回は残ってた(前回は多めに刷って足りず、増刷したのにプレミアついてるらしい)のでそれも買っておいたが、クリアファイルもついててびっくりした。ついでに下書き版のクリアファイルは内容微妙に違ってて、見えててやばい。
3000円と高いように見えるが、66人が参加しているということは、100円のコピ本30冊買うようなもんと考えると安く感じたりもする。
内容も今回は特定キャラ中心だがわりと良かった(単に俺は百合好きではないだけなのかもしれない)。小説は今回ほぼそういう病気の人しか寄稿してないのであんまりなかった(まあ読んでないけど)。

ついでにその漫画の眼鏡のようにロッテの試合感想本も買ってみた。なんかの参考にはなりそう(俺、試合はあんまり見ないから…)。

にわのまこと漫画の技人気TOP100、ファンの本かと思ったらこれ作者の本なのかな?
ワイの好きなひき逃げアタックはどのくらいかな~と心配してたが、わりと意外なとこにあった。
モモタロウ、最初の方のライバルは結構人気あるなあと思った。金弁はともかく、バッカスシェイクとか100位以内にランクインしてるとは思わんかったわ。

なんか毎回買ってる普通と普通科の本だが、毎回同じ人が描いてんのかなこれ。

博士助手は本はだいたい買ったやつな気がしたので、グッズに手を出しておいた。
Tシャツも博士助手のは12話のやつくらいしかないので助かる。
放送直後の二人のグッズのなさには閉口したからなあ(全然関係ないとこで販売していた木彫りのアフリカオオコノハズクとワシミミズクのセットを買ったのは良い思い出(いや、わざとセットにしてたと思うんだけどさ))。

アニメ関連本については、アニメの製作工程というのがゲーム関係者として気になるので買ってみた。
ゲームよりは歴史が古いのと、ゲームは作り方がハードウェアによっていちいち変わるのでノウハウらしいノウハウはあんまなかった(今ではミドルウェアを使うことでノウハウが蓄積されてはいる(実際、俺は続けてUE4使ってる))ので、他メディアの様子は気になるもん。
参考になればいいかな。

おまけは…黄巾党的に買っておいた。


眼鏡拭きは使うし、料理運転手はわりと好きなので…写真は眼鏡拭きではないが、誰かに会えればスッタフに渡せるといいなあ(今も現地に徒歩数分で行けるしな…)。

巫女学園は今度音ゲーかなんかを作ってるらしいが、新作は特になかったのでカレンダー買っておいた。しかし1月のこれ誰だ?
そういやここではコミケらしくいろいろ喋ってた。
コミケで一定時間以上喋るのは結構邪魔なのであんまりやらないのだ(サークル参加経験者並の感想)。

せっかくボカロのアレの島も見たので、ドール写真くらい買っておくか…どうせ雪まつりでなんか買うからなあ。

糞譜面音ゲー本は一応買っておいた。10万近く使っただけあって、結構思い入れはあるんだよなあ。

RPGの知識本は昔から読むのが好きだったので、その延長で買ってみた。

昔でバッグでめっちゃプレイしたので覚えていた…はずだが、ヤールは覚えていても女の子の方は(よくパーティに入れてたくせに)忘れてた。けど買っておいた。
三冊あるのは、小銭なかったから1000円近くなるようにしただけ。
それにしてもこの二人の本ってのは…普通と普通科やパンカメツキノワのように、つくづくこういう誰が描くんだよこれ的なものに弱い。
ワイもレレイとゲッシュ小説また書いてみようかな…

iOSでの音ゲーは、なんか別のアプリを入れた上でプレイできるテストバージョン。

クロスビーツ的なmaimaiと言えばいいのだろうか、わりと(判定が)キツイ。あと、曲ループがクロスビーツっぽい。
テストバージョンなのか、合わせにくい感が強い。
個人的にYRUという曲と、FFFなんちゃらという曲(の曲選択画面で流れてる部分のみ)は好きかな。あと長い名前のピアノ曲。
謎のプログラム本(俺からしたら本当に謎)は弟に見せるために買っておいた。
簡単な本(ほんとかよ…)と、そうでもない本を用意してあるが、果たして…

2012が懐かしかったんだが、マイトばっかりだったんでマイトのバッジだけ買っておいた。

パイセン本は厳選して買っておいた。
誰と組み合わせるか、ってとこも重要視してな。単独はすぐ買うけど。
クリスマスのやつは前総集編買ったからさておき、いつものと、珍しいプロレスとの合わせのやつを選択。
アーティスト(笑)がメインになってるように見えるが、ちょっと多かっただけだ。

パンツ本はまあそんなでも。ただ、高いのはフルカラーだからなのね。
そういや普段ハードな本しか描かないとこのだけど、一体どういう風の吹き回しなのか?

南北戦争本は既刊しかなかったが、夏に買っておこうかと思ってたけどダウンで断念してたので買えてよかったかな。

地方競馬のもそうだが、これはこの本目当てではなく、他に北朝鮮本しかなかったしなあ…

写真にはないけど、レゲーセンのPDF本もある。現金もうちっとおろしておけば、全部買っておいたんだが…コミケは現金が基本だというのはわかっていたが、ゲーセン自体も現金メインがまだまだ多いし…(普段行くゲーセンは電子マネーのとこ中心にしてるから忘れてた)


コミケ自体は初日は統制取れてよかったが、二日目は微妙に、三日目はかなりグダグダ感があった。
まあ三日目は人入り自体が多いからしゃーない面もあろう。


その他
基本的には有楽町線飯田橋→豊洲からゆりかもめに乗って到着していたが、帰りは行き先があるので3パターン。
(食事後)ゆりかもめ海浜公園→新橋→秋葉原
(食事後)りんかい線国際展示場→大崎→五反田→渋谷→副都心線で東新宿
都バス国際展示場→東京駅丸の内南口行き(食事後)東西線大手町→妙典、妙典→茅場町 日比谷線で秋葉原へ
で行ってみた。
食事は疲れているので少々値が張っても空いてるところに。
初日は国際展示場正門前近くのビル(コミケ後コスプレイベントやってるとこの隣)で、なぜかバイキングが早めに空いてたのでそこに。
税込み1620円で種類はそんなに多くないが、90分だし十分楽だった。
まあ90分もいないけど。
二日目は同じビルで、うなぎと焼き鳥のとこで小さいうな丼。
1950円だが、うなぎだし別に高くない(というかこの店他のが高い)。十分満足。
三日目はUFJのATMがある東京駅北側にある食事ゾーンにしたんだが、ここではうに店でオムライスを。
バイキングより安いんだが、まあこんなもんか的な。パスタにしたらよかったかなあと。


冬なのにかなり疲れたが、やっぱり連日ブースできるだけ全部見て回ろうというのが無茶で、夏だと初日でダウンしてたと思う。
もっと運動するぞ的な心意気で行かないとダメっぽいな。


コミケ95についてはこれでおわり。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(雑記/イベント)の記事画像
ジャンプフェスタ行ってきました
2018オータムフェスト
某オンリー合同行ってきた
マジカルミライ2018行ってきた
コミティア125くらいのいってきた他
コミケ943日め
同じカテゴリー(雑記/イベント)の記事
 ジャンプフェスタ行ってきました (2018-12-23 01:40)
 デジゲー博行ってきた (2018-11-05 01:49)
 2018オータムフェスト (2018-10-03 00:06)
 某オンリー合同行ってきた (2018-09-23 23:04)
 マジカルミライ2018行ってきた (2018-09-03 02:03)
 コミティア125くらいのいってきた他 (2018-08-20 01:24)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
コミケ95123日分
    コメント(0)