さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |  札幌市豊平区

新規登録ログインヘルプ


アクセスカウンタ
プロフィール
keel
keel
札幌市豊平区の端っこ(現在・東京都新宿区)でアプリ企画とかやってるおっさん
オーナーへメッセージ
インフォメーション


2016年12月12日

ゲームマーケットに行ってきました


まあ、購入した本やゲームはまだ見てないけど。
購入本

草場純の遊び百科トランプ編
アナログゲームの研究者(だったか)草場氏によるらしいトランプの遊び百科。
復習と、知らんトランプゲームがあったら確認するために購入。


絶海遺跡プラトイム
なんと今となっては物珍しいゲームブック。
それもサムライの剣系のやつ。
まあ、サムライの剣、ちゃんとクリアしてないんだけど。
ボード、カード、TRPG(人狼)の他にもこういうゲームがあることも思い出した。


ゲーム

秋の大運動会
わかりやすさと、いらすとやチックなイラストで買ってみた。
キャラクターがもうちょっとバラエティあると良かったが、「知り合い」という謎のポジションがあることを見ると、色々作るのは難しいのかと思った。


うどんエイリアン
うどんゲーというか香川ゲー。
ネットで知って、欲しくなったのでちょうどよかったから買った。
しかしこれカード枚数が箱に比べて半分以下なんだけどこれで大丈夫なのだろうか…


カエルスクランブル
いわゆるカエルゲー。
複雑そうじゃないことと、カエルという主軸を使ってゲームが出来ているようなので購入。
あと、売り子の服がカエル色というのも決め手になった。どこで売ってるんだその色…
それと、文句があるわけじゃないけど、ところどころに描かれたオタマジャクシ、なんか(以下略)


雑感。
ちょっとしたアイデアで作り込んでるゲームなら、結構置いてあるなあって思った。
それなりになので、強烈な個性とか、もしくはマニアックでトップかとか、はたまたデザインで引くとかないとなかなか売れたり遊んでくれないのだろうかとも思う。
個人的には、子連れならコミケなんかよりこっちに連れてくるほうが良さそう(特に子ども向けゲーム作ってるところは喜んでくれる可能性が高い)。

あ、あと前買ったとことか新しいの出してたけど、売り切れてたり混んでたからスルーした。
推して参る出してたPhantomLabとかも新作あったけど、売り切れだったりミノスはちょっと微妙に見えたりしたのでスルー(売り切れてたのは面白そうだったけど)。
しかし、ワイ一押しのところが客多いのは良いことである。
買おうとしたけど金なくてやめたのは、賭博ゲームの本、陽はまた昇る、力士で、売り切れてたけど気になったのはダイ公望(ちょうどノクティーガー的な)、ギャンブルのやつ(名前忘れた)あたりかな。
あと、みかん、キャベツも結構気になったけど、この枠はカエルに軍配が上がった。


来る時はどうしようかな~って思ってたものの、いざ来たら買わずにはいられないのがさすがゲームマーケットではある。
…まあ、ちゃんとプレイしてないゲーム多いんだけどね(たくさん余ってる)。


ゲームマーケットについてはこれで終わり。


同じカテゴリー(ゲーム/非電源)の記事画像
『ここは、冒険者の酒場』と五竜亭の思い出
ゲームマーケット2016春行ってきました
同じカテゴリー(ゲーム/非電源)の記事
 こんなの作って… (2017-04-01 17:40)
 『ここは、冒険者の酒場』と五竜亭の思い出 (2016-10-22 15:48)
 ゲームマーケット2016春行ってきました (2016-05-05 21:12)
 今更d20システムとやらを知ったんだが (2013-03-06 00:41)
 ジャンプ打ち切りカードゲームを作ってみた (2012-11-27 02:40)
 7Wonders(七不思議) (2012-01-09 03:47)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ゲームマーケットに行ってきました
    コメント(0)